« GRDで撮った唐人屋敷跡の猫 | トップページ | 写りの悪いカメラが人気?!トイデジカメ VQ1015 ENTRY »

2008年12月12日 (金)

冬なのに春~早くも春闘対策会議

10日、都内で「産業別統一組織」による春闘対策会議があった。労働組合というものを書くと、どうして、こうも硬くなるのだろうか。とはいえ、「産業別統一組織があったんだよ、なんちゃって」なんて書くと、「アホか」と言われかねない。難しいものだ。それでも、少しでも気軽に、いや身近な問題として考えてもらうように書くことにします。

あの「世界のSONY」が1万6000人以上の人員削減を発表した。不況がますます深刻化してきた。

本田宗一郎さんがSONYで1度だけ行った講演(1:09)

※これは面白い。かなり笑える。本田宗一郎の人柄、頭の回転の良さ、ユーモアを感じる。ホンダのF1撤退も悲しいニュースだった。

僕の業界でも、冬のボーナスで10万円以上のダウンを強いられた会社も多く、中には越年交渉という会社もある。野球選手の年棒交渉ではこういう話も聞くが、通常の会社ではあり得ない。これでは、春は思いやられるぞ、という危機感を持ちつつ、会合を開くことになった次第。

会合では大学教授の基調講演を聞いた。テーマは事前に配られたペーパーには「日本経済を読み解く」と書かれていたが、それにはあまり触れられず、「アメリカを手本にした小泉政権の構造改革が失敗し…」という話があったくらい。おそらく、話すべき材料をお持ちではなかったのだろう。

尤も、先行きを見渡せる人など誰もいないに違いない。僕の認識では、この不況はトンネルの入り口にすぎない。正常化までは4、5年を要するだろう。

人員削減は一時的に各企業の状況を改善するかもしれないが、抜本的な解決策にはならない。

僕の友人も書かれていたが、削減される人々もお客さんである。人を切ることはお客さんを失うことと同じ意味だ。

さらに言うと、人員削減の発表は企業のマイナス・パブリシティだ。人が減ることはサービスや製品にかけるコストが減るということだ。人員削減を行う企業の商品を誰が積極的に買うだろうか。僕は人にやさしい企業の製品を買いたい。

もし、こうした不買が運動となったら、企業はさらにダメになる。今、企業が行うべきことは雇用の安定を宣言し、景気を促進することだ。大企業には不況対策を前提にした留保分、埋蔵金がある。これを今こそ使うべきではないか。

トヨタ、ソニーの動きを受け、さらに付随する中小企業がもっとひどい人切りを行い、最悪の場合、倒産する。また、中小企業への銀行の貸し控えはあり得ない。数社の銀行は何度か潰れかけたが、公的援助を受け、なんとか持ち直したことを思い出して欲しい。いわば、国民の施しである。

「銀行は倒産すると、影響力が大きい。だから、救済しなければならない」という理屈だ。確かに、その通りだが、中小企業はつぶしてよいのか?

資金調達さえうまくいけば、立ち直る企業も少なくない。こうした事態を防ぐためにも、国の対策は急務だ。今の政府にできる?

|

« GRDで撮った唐人屋敷跡の猫 | トップページ | 写りの悪いカメラが人気?!トイデジカメ VQ1015 ENTRY »

仕事Lifehack」カテゴリの記事

コメント

SONYの海外工場閉鎖のニュースで、従業員が「24年間家族だと思って働いてきたのに・・・」と言っていたのが印象的でした。

世界的な景気の後退が、予想できないほど急速だったことは確かですが、だからといって企業の社会的責任として、こうも簡単に人切りできるってのは如何なものか?とも思います。

どうやら国内でも法に反した人員削減が行なわれているようですね。すさんだ社会になれば犯罪が増えたりロクなことはありません。一刻も早く手を打って、回復を目指す政策をとって欲しいものですが、今の政府与党ではねぇ・・・・

本田宗一郎さんの講演は自宅に帰ってから拝見します♪

投稿: しぇるぽ | 2008年12月12日 (金) 12時13分

>しぇるぽさん

>SONYの海外工場閉鎖のニュースで、従業員が「2
>4年間家族だと思って働いてきたのに・・・」と言っ
>ていたのが印象的でした。

僕も、その映像を見ました。気の毒でしたね。怒りと言うよりは悲しみを感じました。

>世界的な景気の後退が、予想できないほど急速だっ
>たことは確かですが、だからといって企業の社会的
>責任として、こうも簡単に人切りできるってのは如
>何なものか?とも思います。

経営陣は、9月以降の景気は予想以上に悪化したと言っていました。メーカーは特に深刻でしょう。ここに来て、円高が追い打ちになっているようですね。

>どうやら国内でも法に反した人員削減が行なわれて
>いるようですね。すさんだ社会になれば犯罪が増え
>たりロクなことはありません。一刻も早く手を打っ
>て、回復を目指す政策をとって欲しいものですが、
>今の政府与党ではねぇ・・・・

おっしゃる通りですね。

やっと景気対策らしいものが出てきました。しかし、ちょっと遅い印象ですね。こういうものは悪くなってからではなく、ほんとうに悪くなる、その前に手を打たなければいけませんよね。

>本田宗一郎さんの講演は自宅に帰ってから拝見し
>ます♪

含蓄とユーモアのあるスピーチではなかったですか?

投稿: 久住コウ | 2008年12月13日 (土) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/43396042

この記事へのトラックバック一覧です: 冬なのに春~早くも春闘対策会議:

« GRDで撮った唐人屋敷跡の猫 | トップページ | 写りの悪いカメラが人気?!トイデジカメ VQ1015 ENTRY »