« 検見川送信所ストーリー(1) | トップページ | iPodtouch、どの容量を選ぶか »

2009年1月 3日 (土)

08年最大の収穫 iPodtouchは即買い

昨年もいろいろ散財しました(汗)。電子小物好きとして最大の収穫のひとつはiPod touchだった。

iPodは第4世代(4G)から買っている。4Gは故障が絶えなかった。何度、銀座のアップルストアに通ったことか。多分、5回以上は行ったと思う。

アップルの修理は修理とは名ばかりで、要は機械の交換だった(これはこれで、潔いシステムだと思う)。iPodの故障には個体さがあるようで、故障の多さを嘆くと、第1世代をガンガン使っている人は「そんなことはないよ」と一蹴する。

革のカバーをつけるほど愛着を持っていたのだが、さすがに故障の多さに嫌になり、ソニーのウォークマンに乗り換えたこともあった。しかし、iTunesにたくさん音楽を詰め込んでいたこともあり、iPodClassic160Gを再び購入し、iPodの世界に舞い戻ってきた。流石に今回はApple AppleCare Protection Planも購入しましたよ。

現在は120GBの一種類となった。

モノクロだった第4世代とは違って、クラシックはカラーの液晶画面。動画も見られるという画期的なものだった。パソコンのバックアップも兼ねて、写真も保存できる。

既にiPodtouchの登場が話題になっていた。しかし、大きな画面は魅力ながら、容量の割に価格は高く、コストバフォーマンスが悪いと感じていた。

ところが、08年10月にtouchの第2世代が登場。再び気になる存在になった。第2世代は価格が約1万円下がった。しかも、新機能もある。目玉はあの薄さの中に外部スピーカーを搭載したことだろう。

※第1世代の価格
8GB(34,000円/$299)
16GB(46,000円/$399)
32GB(58,800円/$499)

イヤホンの抜き差しで、イヤホン、外部スピーカーに入れ替わる。これは非常に便利で、ワイヤレス環境さえ整っていれば、ベッドやトイレでもYouTubeを楽しむこともできる。

NetBooKという発想の超小型ノートパソコン、EeePCの登場も、従来のパソコンの使い方からの解放だったが、手のひらサイズのiPodtouchはさらに革命的だった。

また、今まで、タッチしなければ、コントロールできなかった音量ボリュームを外ボタンとした。もちろん、従来通り、タッチしてもよい。

これらの機能が必要ない、という人には第1世代が狙い目だ。第2世代が出たことで値崩れを起こし、家電ショップが在庫一掃セールを行っている。つまり、iPodtouchは新機能も旧機種も買い時というわけだ。

ちなみに、僕はすぐに欲しかったので、有楽町のビックカメラで購入。5%のポイント還元でしたが、アマゾンでは7%の割引(32GBの場合)。やっぱりネットの方がお得。そうそう、itunesカード1500円分がついてきました。そう考えると、結構得だったかも。

パネルはかなり丈夫みたいですが、やはり液晶保護シールとシリコンケースもあった方がよいですよ。

楽天でiPodtouch

|

« 検見川送信所ストーリー(1) | トップページ | iPodtouch、どの容量を選ぶか »

iPhone iPodTouch 使い方」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
我が家もこのクリスマスで初めてipodを手にしました。
nanoですけどね。
上の娘は喜んで1曲ダウンロードを目標にお手伝いを頑張っております。
touchはブラジル出張の際、上司が持っておりラウンジで私のブログを見てくれました。笑
なかなか便利ですね。

投稿: アンビンバンコ | 2009年1月 3日 (土) 14時42分

>こんにちは。

こんにちは。

>我が家もこのクリスマスで初めてipodを手にしま
>した。
>nanoですけどね。

サンタさんのプレゼントでしたね。液晶の保護シート。僕もたっぷりと水をつけて、貼っています。最近の保護シートは出来映えがよいですね。昔よりも失敗が減りました。

>上の娘は喜んで1曲ダウンロードを目標にお手伝いを
>頑張っております。

それは教育にもよさそう。うちの娘はドキュメント映像のアフレコをやって、見事に僕からお小遣いをせしめました(^^)。

>touchはブラジル出張の際、上司が持っておりラウン
>ジで私のブログを見てくれました。笑
>なかなか便利ですね。

これは便利を越えています。ボチボチ、その魅力を書いていきます。

投稿: 久住コウ | 2009年1月 3日 (土) 15時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/43621785

この記事へのトラックバック一覧です: 08年最大の収穫 iPodtouchは即買い:

« 検見川送信所ストーリー(1) | トップページ | iPodtouch、どの容量を選ぶか »