« 文具としてのiPodTouch | トップページ | 外出先でiPodTouchの無線LAN »

2009年1月11日 (日)

出張にEeePC

僕が持っているネットブック「EeePC 701」は早くも型落ちになってしまいました。しかし、価格が当初よりも1万円近く下がったせいか、根強い人気となっているようです。

こっちのタイプなんかは2万円台。ノートパソコンが20万円だった頃を考えると、とんでもない価格破壊。

EeePC701本体の記憶容量が4Gですから、XPを入れると、Cドライブにはほとんどソフトが入らない。しかし、HP200LXやジョルナダなどPDA系の小型パソコンを使いこんできた人にとっては、小さいパソコンのパフォーマンスを上げるかが面白い、というわけだ。

EeePC701は僕にとってはセカンドパソコンという役回り。出張や寝ころびながらネットをみたい時に使っている。明日明後日と出張なので、環境を見直し、メモリも4GBに増設してみた。最近、動きが悪くなったなぁと感じていたのだが、プロパティを確認してみると、Cドライブは残量なし。

会社の無線LANにつなぐにはウイルスバスターのインストールが必須だったため、ソフトを入れたところいっぱいになってしまったのだった。ウイルスバスターを削除するわけにはいかないから、フリーソフトOpenofficeをCドライブから削除して、先日、購入した16GBのSDに移動。友人の薦めに従って、RAM管理ソフトを導入。さらに、いろいろ整理した結果、850MBほどの空きができた。

これでちょっとは快適になっただろうか。EeePCについてはネットでいろんなTipsが公開されているから、そちらを巡ってみるのも手だが、ノーマルでも結構、使えます。

|

« 文具としてのiPodTouch | トップページ | 外出先でiPodTouchの無線LAN »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/43707583

この記事へのトラックバック一覧です: 出張にEeePC:

« 文具としてのiPodTouch | トップページ | 外出先でiPodTouchの無線LAN »