« 新聞一面でオバマ大統領と検見川送信所 | トップページ | オバマ大統領にスピーチと英語を学ぶ »

2009年1月23日 (金)

iPodで目覚めて、iPodで寝る~Logicool Pure-Fi Anytimeレビュー ★★★★★

iPodスピーカーが届いた。週末をはさんだせいか、同時期に注目したiTunesミュージックカードよりも2日遅れの到着だった。


【在庫有り】★送料無料★Logicool Pure-Fi Anytime革新的モーションセンサー・アラームクロッ...
標準価格/ オープン価格
【e-Pla特価】 9,981円 (税込 10,480 円) 送料込

書斎のパソコンは5.1チャンネルのスピーカーシステムと繋がっているだけに、このスピーカーは無駄な買い物かと迷ったが、購入して正解だった。

まず、音。小さいサイズであるし、価格もそれほど高くない。というわけで、あまり期待していなかったが、なかなかどうして。BOSEのスピーカーシステムに比べると、おちるんだろうけど、素人目、いや素人耳には満足できるクオリティーだ。

iPodTouchは自身に外部スピーカーを備えているが、比べようもない。

iPodユニバーサルドックに装着すると、充電もされる。電池の消耗が激しいTouchは寝る時に差し込んでおけば、充電不足の心配はない。

iPodとドックを繋げた状態ては、あまりiPodを触らないほうがよいようだ。カチッと接続されるわけではないので、やや安定感が悪い。ささりかたが甘いと、変なノイズが出る。ナーバスな部分なんだろう。Touchの場合、どうしてもさわりたくなるけど。

また、スリープタイマーもあるので、アルファ波の出るクラシックをかけて、安眠。タッチセンサーがあり、手をかざすと、ランプが点灯する。部屋のライトをつける必要もない。

目覚ましタイマーもビープ音、iPodの中の曲、ラジオから選ぶことができる。

このスピーカーを使うのは主に寝る時かと思ったが、日中の稼働率も高い。なにしろリモコンが便利。曲飛ばしに音量調整。パソコンのitunesではこうはいかない。

パソコン中心の生活になってから、音楽コンポは持っていなかったのだけど、音楽コンポを手に入れた感じだろうか。

夜はiPodTouch、日中はiPodクラシックと繋げている。Touchの登場以降、すっかり出番が少なくなったクラシックだったが、再びスポットが当たった。

|

« 新聞一面でオバマ大統領と検見川送信所 | トップページ | オバマ大統領にスピーチと英語を学ぶ »

iPhone iPodTouch 使い方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/43826400

この記事へのトラックバック一覧です: iPodで目覚めて、iPodで寝る~Logicool Pure-Fi Anytimeレビュー ★★★★★:

« 新聞一面でオバマ大統領と検見川送信所 | トップページ | オバマ大統領にスピーチと英語を学ぶ »