« iPodTouchでコミック「ゴルゴ13」 | トップページ | 「アイデアハック!」レビュー★★★★ »

2009年1月16日 (金)

iPodTouchのある日常

iPodTouchは朝から寝るまで使えると書きましたが、僕の1日の使い方を書いてみます。

朝はTouchの目覚ましアラームが起こしてくれます。しかも時間を複数セットできるので、その度にアラームがなります。今までのiPodは外部スピーカーを備えていなかったので、こういう使い方はできなかったですね。

その後は産経新聞、ITMediaをダウンロード。メールやTodoもパソコンと同期させる。Todoリストで本日やることを確認して外出。

通勤電車では音楽プレーヤーとして使いながら、新聞を読んだり、気になる記事はフォト機能を使ってクリップします。フォトは必要に応じて、自分のパソコンに送るようにする。会社ではPDAとしてスケジュールやTodoをよく使います。

パソコンに挿せる時は充電も欠かない。パソコンのGoogleカレンダーやToodoledに変更を書き込むこともあります。以前使っていたPDAは固有のパソコンとしか同期できませんでしたが、ネット上のデータなら、どこでも同期できる。

帰りも同じような感じで、家についたら、自宅のパソコンとシンク&充電。寝る前は音楽を聞きながら、ネットサーフィンやYouTubeでお笑いを見たり。寝る間際は30分で切れるスリープモードをセットして、インターネットラジオのクラシックチャンネルを流します。

こうして、1日中使えるというわけ。約4万7000円という安くない買い物ではありましたが、長く楽しめ、仕事にも使えるなら、悪くない自己投資と言えるんじゃないでしょうか。

|

« iPodTouchでコミック「ゴルゴ13」 | トップページ | 「アイデアハック!」レビュー★★★★ »

iPhone iPodTouch 使い方」カテゴリの記事

仕事Lifehack」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/43759379

この記事へのトラックバック一覧です: iPodTouchのある日常:

« iPodTouchでコミック「ゴルゴ13」 | トップページ | 「アイデアハック!」レビュー★★★★ »