« iPodTouchはPDAだ | トップページ | 訳ありタラバを狙え »

2009年1月 7日 (水)

iPodTouchとGoogleカレンダーの連携

最近、iPodTouchの魅力と使い方について紹介しています。

Touchは使い勝手もよく、iPodクラシックは使わなくてしまった。ほぼ日手帳も封さえ切っていない。それはPDAとしてのポテンシャルも高いから。

前回の記事でスケジュール帳「さいすけ」を紹介した。一覧性も高い、予定を見渡せるカレンダーだ。

連携ができると聞き、初めてGoogleカレンダーなるものを使ってみた。

これまでメーンのニフティのほか、ヤフー、Gooのメールアドレスを使っていることから、Googleの様々なサービスはそれほど使ってこなかった。

カレンダーはPDAとの連携を考えるなら便利なツールと言える。入力について言えば、やはりパソコンの方が楽。それをワイヤレス環境で同期させる。

カレンダーは個人のツールとしてもよいが、会社やグループでシェアすることにも使えそうだ。プロジェクト参加者とスケジュールを共有する、とかね。このサービスが無料とは太っ腹だ。

カレンダーの使い方は、いろんなところで紹介されている。公開カレンダーというのもあり、日本の休日を組み込むこともできる。ほかにも実用的なカレンダーが出ているようだ。

また、プリンタアウトして必要な分だけ持ち歩けば、かさ張らないし、手帳だっていらない。

これで、TODOが書き込むことが出来れば、完璧だが、残念ながらそこまでの機能はない。重要なプロジェクトの締切日を書き込むことでしのいでいる。この使い方なら、年間9800円のMobileMeはいらない。

TODOソフトについては2つのソフトを検証中。

|

« iPodTouchはPDAだ | トップページ | 訳ありタラバを狙え »

iPhone iPodTouch 使い方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/43669581

この記事へのトラックバック一覧です: iPodTouchとGoogleカレンダーの連携:

« iPodTouchはPDAだ | トップページ | 訳ありタラバを狙え »