« 今も昔の最先端の吉田鉄郎建築「新風館」~京都 | トップページ | 1月26日(月)花見川区にもうひとつの図書館をつくる会 »

2009年1月15日 (木)

お勧めレザープリンターHL-5240

モノクロレーザプリンタ ブラザーHL-5240を買ってから1年以上が経ちました。

これは主に検見川送信所を知る会会報や資料の印刷用に使っている。会報は知る会のイベントに参加された方、ホームページを通じて、会員申込をされた方へ、検見川町内会の方々に回覧するために印刷しています。今回の最新号は会員向けに140枚、町内会用には300枚を印刷した。

今回、会報を印字していたら、トナー交換のサインが。今回で4度目のトナー交換。トナーは常に予備を用意している。純正ではなく、コスト面でメリットのあるリサイクルトナー。

1個目は【在庫あり・即納品】ブラザー(brother)TN-37Jトナー(保証付リサイクルトナー)HL-5280DW/... 7,700円(2008年1月26日)

2個目はTN-37J リサイクルトナーカートリッジ【1年保証、送料&回収無料、リターン品】 5,700円(2008年2月21日)

3、4個目(2本セット)は特別価格!BROTHER2本以上ご購入限定商品!TN-37Jトナーカートリッジ リサイクル(再生品)... 4,638円(2008年9月8日)

どんどん魅力的な低価格のリサイクル品が出ています。予備が1個となったのを機に、楽天の価格を見たら、さらに安くなっていた。たった1年で、当初の半額ですよ。ビックリ。


【お得な2本以上おまとめの1本価格】●複数個のご注文でも1個分送料なのでお得!BROTHER(ブラザ...
価格 3,150円 (税込) 送料別

送料別とはいえ、この値段は破格。とても純正などを買う気にはなれない。だって、純正はこの価格ですよ。↓


ブラザー純正品【純正品スペシャルプライス】純正TN-37J
当店通常価格 14,700円 (税込)
特別価格 11,800円 (税込) 送料込

プリンターをめぐっては最近、メーカー側は本体を安く売って、消耗品で儲けようという作戦のようだが、リサイクル品の台頭を見ると、戦略というものを考えた方がよいのではないか。

「いやいや、リサイクル品は質が…」という方がいるかもしれない。僕は2本リサイクル品を使ってきたが、問題は正直1回もなかった。十分いけます。

また、HL-5240はスピードも早くて、かなりオススメです。


A4対応モノクロレーザープリンタ 24枚/分ブラザー A4モノクロレーザープリンタ JUSTIO HL-524...
メーカー希望小売価格 オープン価格
当店特価 19,800円 (税込) 送料別

ついでにブラザーのHPをチェックすると、同タイプでは新製品は出ていなくて、HL-5240が現役最新機種。このことからも、HL-5240が完成されたプリンタであることが分かる。

新製品では、HL-2140というのが出ている。省スペースであることは魅力だが、コストパフォーマンスとスピードではHL-5240と比べ、落ちるようだ。トナーが安くなったという事情もあり、HL-5240がやはりオススメ。スタンダード廉価レーザープリンターと言っても良いだろう。


【送料無料】★ブラザー A4レーザープリンタ JUSTIO【税込】 HL-2140 [HL2140]
販売価格 13,000円 (税込) 送料込

|

« 今も昔の最先端の吉田鉄郎建築「新風館」~京都 | トップページ | 1月26日(月)花見川区にもうひとつの図書館をつくる会 »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

さっそく知る会HPの「会報」ページをさりげなく紹介いただきありがとうございます。

再生トナーカートリッジの値段って、そんなにどんどん下落していってるんですね。ビックリです。
もっとビックリしているのはメーカーかもしれません。
彼らはマシンを安く売って、トナーやインクリボンで収益をあげることで商売を成り立たせていますから。

最近、端末を安く売って通信料で稼ぐケータイのビジネスモデルが見直されましたが、プリンタ業界のビジネスモデルも変革の時期を迎えているのかもしれませんね。

投稿: まさやん | 2009年1月15日 (木) 08時11分

>まさやんさん

>さんさっそく知る会HPの「会報」ページをさ
>りげなく紹介いただきありがとうございます。

ホームページの存在はボディブローのようにじわじわと効いている感じで、知る会の活動の中核となっていると思います。

昨日、掲示板を見たら、2件書き込みがありましたので、今朝、返信をさせていただきました。

掲示板運営は難しいところもありますが、前向きの話が出てくるとよいですね。

>再生トナーカートリッジの値段って、そんな
>にどんどん下落していってるんですね。ビッ
>クリです。

期せずして、定点観測してしまったわけですが、僕も同様に驚きました。

>もっとビックリしているのはメーカーかもし
>れません。

確かに、その通りでしょう。昨年、印刷業界は原油高を理由に、用紙代、インク代の値上げを紙媒体に求めてきましたが、リサイクル業界の台頭もあり、トナーに関して言えば、値崩れが激しかったのですね。

>彼らはマシンを安く売って、トナーやインク
>リボンで収益をあげることで商売を成り立た
>せていますから。

メーカー側に関しても、思惑が完全に外れてしまいましたね。

>最近、端末を安く売って通信料で稼ぐケータ
>イのビジネスモデルが見直されましたが、プ
>リンタ業界のビジネスモデルも変革の時期を
>迎えているのかもしれませんね。

プリンタ業界もさることながら、社会全体のビジネスモデルが転換期を迎えているように思えます。こんな時代に生き延びるためには、敏感に時代の流れを察知し、時代のニーズに応えつつ、その先を歩んでいくという姿勢が求められているように思えます。

投稿: 久住コウ | 2009年1月15日 (木) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/43744416

この記事へのトラックバック一覧です: お勧めレザープリンターHL-5240:

« 今も昔の最先端の吉田鉄郎建築「新風館」~京都 | トップページ | 1月26日(月)花見川区にもうひとつの図書館をつくる会 »