« 2009年2月5日付「東京新聞」 旧検見川送信所 あり方考えよう 保存に向け、14日に千葉市でシンポ | トップページ | 明日16日、千葉テレビで「検見川送信所」特集 »

2009年2月15日 (日)

検見川送信所シンポジウム(2月13日付読売新聞京葉版)

検見川送信所シンポジウム、本日14日、無事終了しました。多数の方にご来場していただき、ありがとうございます。とりいそぎ、主催者の一人として御礼申し上げます。

イベントの告知は13日付の読売新聞にも紹介されています。

送信者 送信所

|

« 2009年2月5日付「東京新聞」 旧検見川送信所 あり方考えよう 保存に向け、14日に千葉市でシンポ | トップページ | 明日16日、千葉テレビで「検見川送信所」特集 »

検見川送信所」カテゴリの記事

コメント

シンポジウムお疲れ様でした。
白熱した議論が飛び交うと言うわけではなかったですが、
これはこれで、勉強になったような気がします。
次回はまた、現地見学会なども企画してくださいね。(^-^)
今回は準備や片付けなど、何もお手伝いしませんでしたが、
次回以降、何か出来る事があれば、言ってください。
お疲れ様でした。

投稿: 裏猫 あ~ | 2009年2月15日 (日) 22時04分

>シンポジウムお疲れ様でした。

ご参加、ありがとうございます。マカロンほか、ごちそうさまでした。

>白熱した議論が飛び交うと言うわけでは
>なかったですが、これはこれで、勉強に
>なったような気がします。

テーマ上、建築サイドに寄った部分もあり、とっつきにくいところもあったかもしれませんが、重要なテーマだと思って開催しました。
その意味合いはkikuchiさんのブログで紹介されていますので、お読み頂ければ、幸いです。
http://20thkenchiku.jugem.jp/?eid=148

>次回はまた、現地見学会なども企画して
>くださいね。(^-^)

次回は未定ですが、現地見学会は当然、企画のひとつになると思います。

>今回は準備や片付けなど、何もお手伝い
>しませんでしたが、
>次回以降、何か出来る事があれば、言っ
>てください。

ありがたいお言葉です。声をかけさせていただきます。

投稿: 久住コウ | 2009年2月16日 (月) 14時38分

シンポジウムの運営、お疲れ様でした。熱意に頭が下がります。でも誰かそういう人が居ないと、産業遺産などは見過ごされがちですからね。これからも頑張ってください :)

投稿: 中西洋一 | 2009年2月17日 (火) 00時20分

中西洋一さん

ご返事が遅くなりました。
17日から大阪出張で今、自宅に戻ってきたところです。

>シンポジウムの運営、お疲れ様でした。熱
>意に頭が下がります。でも誰かそういう人
>が居ないと、産業遺産などは見過ごされが
>ちですからね。これからも頑張ってくだ
>さい :)

エール、ありがとうございます。
大げさに言えば、50年先を見据えて活動をしています。50年後の人々が「なぜ、残せなかったのか? 2000年代の人々は文化への意識が低かったのではないか」と思われないようにきちんと残す努力をしていきたいと考えています。

今後ともご支援ください。

投稿: 久住コウ | 2009年2月20日 (金) 03時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/44063481

この記事へのトラックバック一覧です: 検見川送信所シンポジウム(2月13日付読売新聞京葉版):

« 2009年2月5日付「東京新聞」 旧検見川送信所 あり方考えよう 保存に向け、14日に千葉市でシンポ | トップページ | 明日16日、千葉テレビで「検見川送信所」特集 »