« 東京中央郵便局の全面保存はまだ間に合う | トップページ | 【書籍】「スタディ ハック」★★★★ »

2009年3月 5日 (木)

国宝の猫(キヤノン30D 日光東照宮)

国宝の猫をご存知でしょうか?世界遺産「日光東照宮」の眠り猫です。

送信者 2009 03 01

先日、家族旅行で日光東照宮に寄りました。

この眠り猫は徳川家康の墓の入り口の門に飾られています。なんでも、平和の象徴なんだとか。暖かい日光に照らされて、猫もネコんでしまうくらい平和だニャン。と、ついつい、つまらない駄洒落も言いたくなってしまう。

その一方、「墓守りである猫は寝たふりをしているのだ」という反対の意見もあるから、面白い。寝姿はファイティングポーズそのまま。相手(ネズミ?)を油断させて、一網打尽にしようとしているという説もあるそうです。

こんな説も出るのは一重に彫刻の出来映えがよいから。今にも動き出そうな感じがありますね。

まあ、猫にはとっては、どっちでもいいニャン。ってことかもしれませんね。

東照宮は建物も見事なんですが、随所に動物の彫り物があって、面白い。有名なのは、「見ざる言わざる聞かざる」かな。

送信者 2009 03 01

他にも、への字の目でニタリと笑った象がいたり。

送信者 2009 03 01

さながら動物園です。これらの動物さんたちは全て平和を願って、作られたみたいだゾウ。

失礼しました。

カメラはキヤノンの30Dです。最新機種は50D。



CanonEOS 50D ボディ【PC家電_015P2】【PC家電_016P2】【PC家電_017P2】【PC家電_018P2】【PC家...
89,100円 (税込 93,555 円) 送料別

|

« 東京中央郵便局の全面保存はまだ間に合う | トップページ | 【書籍】「スタディ ハック」★★★★ »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

いろは坂にはしょっちゅう行くんですけどね・・・実は未だ一度も行ったことないんですよ。東照宮。

左甚五郎作の国宝も、そのうち拝見してみたいもんです♪

投稿: しぇるぽ | 2009年3月 5日 (木) 17時32分

そうか! 眠り猫は国宝の猫なんですね :-) それは愉快、国宝の犬は居まい。と思ってしまう猫派でしたw

投稿: 中西洋一 | 2009年3月 5日 (木) 18時14分

>しぇるぽさん

>いろは坂にはしょっちゅう行くんですけどね・・・実
>は未だ一度も行ったことないんですよ。東照宮。

あ、そうなんですか。意外ですね。
いろは坂も行きましたよ。帰りに「華厳の滝」に行きました。見事でした。

>左甚五郎作の国宝も、そのうち拝見してみたいもん
>です♪

全国には左甚五郎作と言われるものは多く、作風はまったく異なるものもあるようですが、「眠り猫」は素晴らしい作品ですね。栃木の宝、日本の宝でしょう。

投稿: 久住コウ | 2009年3月 9日 (月) 10時40分

>中西洋一さん

>そうか! 眠り猫は国宝の猫なんですね :-) それは
>愉快、国宝の犬は居まい。と思ってしまう猫派でしたw

ははは。愉快に思ってくれて、光栄です。
国宝の猫っていう視点で見ると、面白いかなと思い、猫派のみなさんに向け記事にしてみました。必見です。

国宝の犬。確かに聞いたことがないですね。国宝の動物たちを探してみると、面白いでしょうね。

投稿: 久住コウ | 2009年3月 9日 (月) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/44239769

この記事へのトラックバック一覧です: 国宝の猫(キヤノン30D 日光東照宮):

« 東京中央郵便局の全面保存はまだ間に合う | トップページ | 【書籍】「スタディ ハック」★★★★ »