« iPodTouchはゲーム機だ | トップページ | 昭和5年の京成電鉄観光案内に見る検見川送信所 »

2009年3月25日 (水)

検見川送信所の外壁が重機で損壊

午前中、建築家協会の安達文宏さんから電話がありました。

「検見川送信所の壁が壊された」と読売新聞に載っています、という内容。

送信所が壊された?

ふと頭をよぎったのは、東京中央郵便局のこと。

解体現場を見て、「なんだ壊されているじゃないか」と言った鳩山大臣の行動をパフォーマンスという人もいますが、公には「アスベストに関する調査」と言われていたものが、実際には壊されていたのです。

検見川送信所でも、同じことが?いや、まさか。千葉市は保存方向で検討を続けているはず。

どういう意味か、分かりませんでした。

大あわてで検見川送信所に行き、安達さんと合流。

確かに壊されていました。

関係者によれば、23日夕刻、何者かが現場に置いてあった重機を動かし、西側の側面にある鉄板を剥ぎ取ろうとしたようです。犯人も目的も不明。破損は鉄板にとどまらず、壁の一部が破損。言葉を失いました。

千葉市が24日、記者発表を行ったということで、25日付の3紙で報じられました。

送信者 2009 03 25

千葉日報

送信者 検見川送信所メディア

読売新聞

送信者 検見川送信所メディア

毎日新聞

送信者 検見川送信所メディア

|

« iPodTouchはゲーム機だ | トップページ | 昭和5年の京成電鉄観光案内に見る検見川送信所 »

検見川送信所」カテゴリの記事

コメント

ただただショックです。
犯人は鉄板をこじ開けて何をしようとしたんでしょう。
もし彼が昨年の内部公開を知った人間で、「自分も中に入りたい」から壊したのであれば、
公開を報じている当事者だけに、かなりフクザツな心境です。

投稿: まさやん | 2009年3月26日 (木) 17時27分

>まさやんさん

>ただただショックです。

同じくです。

>犯人は鉄板をこじ開けて何をしようとしたんでし
>ょう。

壊そうとしたのか、中に入ろうとしたのか?その辺はまったく不明ですね。

>もし彼が昨年の内部公開を知った人間で、「自分も中
>に入りたい」から壊したのであれば、
>公開を報じている当事者だけに、かなりフクザツな心
>境です。

2度とこうした事件が起こらないことを望みます。千葉市側も防犯体制を整えるとは思いますが…。

投稿: 久住コウ | 2009年3月27日 (金) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/44466000

この記事へのトラックバック一覧です: 検見川送信所の外壁が重機で損壊:

« iPodTouchはゲーム機だ | トップページ | 昭和5年の京成電鉄観光案内に見る検見川送信所 »