« 「タイムハック!」(小山龍介)★★★ | トップページ | 写真展「迷走する検見川送信所」開催のお知らせ »

2009年4月 7日 (火)

桜のトンネル

最近、結構忙しい。趣味の自転車もカメラもお預け状態。ストレスがたまっています。そんな時、森山大道さんのドキュメンタリー(NHK)を見ていたら、カメラを持ちたくなってしまった。フィルムのGRを片手に町を切り取る姿がめちゃめちゃよかったのだ。

その映像、YouTubeで探したら、ありました。

カメラを持つと、季節をより感じる気がする。そろそろ、○○の季節だな、○○を撮りに行くか、とか。こんな時期は猫もしゃくしも桜ですニャン。今年は暖冬だったのですが、千葉の桜は遅い。気のせいかと思って、去年の日記も見たのですが、やっぱり1週間遅れでしょうか?

駅までの通勤途中にある水路には、桜のトンネルが出来ていました。

被写体には絶好の桜なのですが、これが難しい。「こんなところがあるんですか、うらやましい」と思ってもらえるような写真を撮ろうと思っていたのですが、思うようにはいかない。去年は反省だけが残った(汗)。

今回のカメラはGR Digital II。こいつは最強のお散歩カメラ。壮年の和服の女性が歩いていたので、自転車に乗りながらパチリ。やっぱり、桜には和服が合いますね。

送信者 2009 04 07

|

« 「タイムハック!」(小山龍介)★★★ | トップページ | 写真展「迷走する検見川送信所」開催のお知らせ »

GR DIGITAL2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/44599477

この記事へのトラックバック一覧です: 桜のトンネル:

« 「タイムハック!」(小山龍介)★★★ | トップページ | 写真展「迷走する検見川送信所」開催のお知らせ »