« 「差がつく読書 」(樋口 裕一) ★★★★ | トップページ | 「Google誕生 ガレージで生まれたサーチ・モンスター」★★★★ »

2009年4月15日 (水)

バイオゴールド、通販での取引中止

ガーデニングが楽しい季節となりました。バラに関するいくつかの過去記事もアクセスが増えている様子です。

忙しさにかまけて、ほとんどバラの手入れをしていなかったのですが、これではバラも浮かばれませんね。

こんなモノグサのバラ愛好家の僕が愛用している肥料がバイオゴールド セレクションバラ。ちょっと高いのですが、効果は抜群。

過去記事
2007年6月17日 (日)
●「バイオゴールドの土」の力を公開

昨秋からずっと切らしていたのですが、本格シーズンに向け、購入しようと楽天を覗いてみました。

ところが、大異変です。取り扱い数がグンと減っている。品切れ多数。取り扱いは数社しかない。


バイオゴールド セレクション 薔薇 バラ 3.8kg

その一社、所沢植木鉢センターには以下のような事情説明が載っていました。

『バイオゴールド販売についてのお知らせ』

弊社2008年9月10日よりバイオゴールドシリーズの製造元である(株)タクト社より、突然、取引中止の通達を頂きました。
楽天市場に出店しているすべての業者に対して取引を停止したようです。
これって法律に触れないのですか?知識のある方、教えて頂けないでしょうか?

事の始まりは、2006年の11月に楽天市場に出店、2007円6月に(株)タクト社より、2割の値上げを突然受けました。値上げの理由は取引数量の見合った卸価格の改定の為だそうです。
(今まで小売定価の60%で購入していましたが、突然、小売定価の80%にされました)
突然の値上げです。取引数量に見合うなら、バイオゴールドの販売は前年比で3倍でしたので、値下げをしてもらってもおかしくないのですが、仲間のバイオゴールド販売店に聞いても、値上げは弊社だけでした。

一時、バイオゴールドの販売を辞めようかと思いました(辞めるのは簡単です)が、誰を見て商売をしてるのかを考えると、
お客様にとって弊社がバイオゴールドを販売する事が、お客様の為に一番と考え、販売を継続しております。
ですが、直接、(株)タクト社から買えなくなり、問屋さんから仕入れをしているため、仕入れが不安定になる為、今後バイオゴールドの販売はアイテムを絞って販売を継続する予定です。
販売品目は『バイオゴールドオリジナル900g&5kg』 『バイオゴールドバイタル2L』 『スーパーバイオゴールド1.5kg缶』 『バイオゴールドセレクション薔薇3.8kg』です。

今後、(株)タクト社より来たFAX、また取引終了の通達を公開予定です。

(株)タクトさんへ
(有)所沢植木鉢センターはバイオゴールドシリーズを楽天市場で販売しつづけます。
20年前、お願いだからお店に並べて下さいと頭を下げた謙虚な気持ちを忘れてしまったのですか?
自社の利益も大切ですが、お客様を大事にしないと、最後に足元をすくわれますよ!!!

京成バラ園でも取り扱っていたはずですが、こちらも販売していない。どうやら、生産者であるタクトがほよんどの通販会社への卸売りを中止した様子。

ネット通販市場でのダンピングが面白くなかったのでしょうか。以前、紹介した以下の本でも、直販サイトはダンピングできないので、展開が難しいとありました。

卸値はもともと定価の60%だったようですから、原価は40%程度でしょうか。メーカーであるタクト社が通販市場を独占することになれば、この定価の6割分の利さやを手にすることができる、と経営判断したのでしょう。

それには、ネット通販店舗を持っている店舗との商取引を排除するしかない。独禁法の関係で価格を縛ることはできませんからね。

ほかにも定価1割引きで販売しているところも見つけましたが、楽天ポイントもあったので、所沢植木鉢センターでまとめ買い(1万円以上送料無料)しました。バイオゴールド自体は非常に評判の高い商品なんですけどねぇ。

|

« 「差がつく読書 」(樋口 裕一) ★★★★ | トップページ | 「Google誕生 ガレージで生まれたサーチ・モンスター」★★★★ »

バラ、薔薇、ローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/44676020

この記事へのトラックバック一覧です: バイオゴールド、通販での取引中止:

« 「差がつく読書 」(樋口 裕一) ★★★★ | トップページ | 「Google誕生 ガレージで生まれたサーチ・モンスター」★★★★ »