« 2009年5月の表紙 | トップページ | 写真展「迷走する検見川送信所」が15日付東京新聞で »

2009年5月15日 (金)

カンヌ国際映画祭開幕~注目は菊地凛子

カンヌ国際映画祭が13日、開幕しました。今年、日本映画はコンペティション部門に選ばれませんでしたが、菊地凛子が主演する仏映画「マップ・オブ・ザ・サウンズ・オブ・トウキョウ」が出品されています。予告編には菊地凛子の全裸シーンも。予告編では、この手の場面はカットされることが多いですが、ちょっとビックリ。

「バベル」はいい映画でしたね。

10数年前のカンヌでのスナップショット。もちろん、フィルム。普通のコンパクトカメラで撮影したものですが、デジタルとは質感が違いますね。保存状態が悪く、傷も目立つけど。

送信者 cannes

|

« 2009年5月の表紙 | トップページ | 写真展「迷走する検見川送信所」が15日付東京新聞で »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/45016592

この記事へのトラックバック一覧です: カンヌ国際映画祭開幕~注目は菊地凛子:

« 2009年5月の表紙 | トップページ | 写真展「迷走する検見川送信所」が15日付東京新聞で »