« 森山大道「遠野物語」★★★ | トップページ | 講演「検見川送信所をめぐって」@「千葉市の図書館を考える会」主催の学習会 »

2009年5月27日 (水)

「検見川送信所を知る会」によるお話と映写会レポート

「千葉市の図書館を考える会」主催の学習会が27日午前、千葉市・小仲台公民館で行われました。約40人の方にお越し頂き、盛況でした。

詳しくは「検見川送信所を知る会」のHPでのレポートをお読みください。また、学習会後は新聞取材もあり、後日掲載予定と聞いています。こちらについてはホームページ担当のまさやんさんのブログでも報告されています。

検見川送信所をめぐっては本年度、予算化されると言われていた調査費が鶴岡前千葉市長のトップダウンにより実現しませんでした。これによって、1年は凍結されたことになりますが、けっしてネガティブには捉えていません。市民の理解を得るには広く知って頂くことが大事だと思っています。

より広報活動を深めて、「検見川送信所を知って頂く1年」にしたいと位置づけています。5月は、成田門前画廊での写真展「迷走する検見川送信所」(31日まで)と、この学習会がありました。各メディアのご協力もあり、大きな成果を得られたのではないかと思っています。

検見川送信所(Kemigawa Radio Station)
Leica M3 Utra Wide-Heliar 12mm f5.6 Agfa Vista 100 f8 25(カラーをモノクロデジタル処理)


【送料無料】【送料無料】ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 Aspherical L SL ULTRA WIDE-HELIAR 12m...当店通常価格 110,250円 (税込)
価格 105,000円 (税込 110,250 円) 送料込


ビビッドな写り!AGFA(アグファ) VISTA 100

|

« 森山大道「遠野物語」★★★ | トップページ | 講演「検見川送信所をめぐって」@「千葉市の図書館を考える会」主催の学習会 »

Leica ライカ」カテゴリの記事

検見川送信所」カテゴリの記事

コメント

私のブログの紹介をありがとうございます。

そして当日は素晴らしい構成のスピーチをありがとうございました。お疲れさまでした。
公私ともに多忙であるにもかかわらず、微に入り細にわたる内容を準備されていたことに頭が下がります。

さまざまな賢人や作家が残された言葉を引用して、スピーチ内容に幅と奥行きを見せるあたり、さすが久住さんだと感じました。

おっしゃるとおり、調査費の予算化は成りませんでしたので、今年は検見川送信所の知名度を大きくアップさせることがミッションになると思います。
ある意味、じっくりと腰を据えて取り組むことができるわけで、長い目で見ると、むしろこのような時期があることの方がメリットが大きいのかもしれません。

投稿: まさやん@埼玉 | 2009年5月28日 (木) 20時37分

まさやんさん

>私のブログの紹介をありがとうございます。

まさやんさんのブログなしに、今回の記事は語れません。

>そして当日は素晴らしい構成のスピーチをありがと
>うございました。お疲れさまでした。
>公私ともに多忙であるにもかかわらず、微に入り細
>にわたる内容を準備されていたことに頭が下がり
>ます。

スピーチに関してはとんと自信がないので、スピーカーとして大いに尊敬する、まさやんさんからお褒めの言葉をいただくと、ちょっと自信がつきます。自信というのは積み重ねですから、今後も精進していきます。

準備はなかったのですが、よく事情を分かっている方からみると、いままでの総集編にすぎません。

>さまざまな賢人や作家が残された言葉を引用して、
>スピーチ内容に幅と奥行きを見せるあたり、さすが
>久住さんだと感じました。

既に評価がある先人の言葉を引用することで、自己の正当性をこじつけるという手法から、功績は先人にあると思います。

>おっしゃるとおり、調査費の予算化は成りませんで
>したので、今年は検見川送信所の知名度を大きくア
>ップさせることがミッションになると思います。
>ある意味、じっくりと腰を据えて取り組むことがで
>きるわけで、長い目で見ると、むしろこのような時
>期があることの方がメリットが大きいのかもしれま
>せん。

逆転の発想で弱みを強みにする、やり方が必要ではないかと思っています。

投稿: 久住コウ | 2009年5月28日 (木) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/45150905

この記事へのトラックバック一覧です: 「検見川送信所を知る会」によるお話と映写会レポート:

« 森山大道「遠野物語」★★★ | トップページ | 講演「検見川送信所をめぐって」@「千葉市の図書館を考える会」主催の学習会 »