« やっぱり気になるiPhone3GS | トップページ | 検見川送信所の碍子は宮内省御用達の香蘭社製 »

2009年6月30日 (火)

東京中央郵便局庁舎保存問題から 大阪中央郵便局庁舎の課題へ

「検見川送信所を知る会」のイベントではありませんが、送信所の設計者である吉田鉄郎さん関連のシンポジウムが以下の通り、開かれます。

「東京中央郵便局庁舎保存問題から 大阪中央郵便局庁舎の課題へ」

日時 : 2009年 7月17日(金) 18:30~20:40
会場 : 建築家会館一階ホール
主催 : JIA関東甲信越支部+保存問題委員会

詳しくはこちら(pdfファイル)をごらんください。

送信者 吉田鉄郎建築
送信者 吉田鉄郎建築

|

« やっぱり気になるiPhone3GS | トップページ | 検見川送信所の碍子は宮内省御用達の香蘭社製 »

東京」カテゴリの記事

近代遺産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/45531146

この記事へのトラックバック一覧です: 東京中央郵便局庁舎保存問題から 大阪中央郵便局庁舎の課題へ:

« やっぱり気になるiPhone3GS | トップページ | 検見川送信所の碍子は宮内省御用達の香蘭社製 »