« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

「EmergencyBattery for iPod iPhone」★

21iPhoneを使っていると、都内のフリーの無線LANポイントが増えているのが分かります。

S!ベーシックパック(i)を契約しているiPhoneユーザーは 「公衆無線LANし放題」が使えます。マクドナルドに入れば、必ずBBモバイルポイントがある。最初の設定はやや煩雑。LANをキャッチしてもうまくいかないときもありますが、大抵の場合、新規サファリを立ち上げると、アクセスポイントに入れるようです。

東京ドームはエリアには入っていなかったようですが、アンテナが1本立っていて、常時接続ができました。ただ、常時接続ができるようになると、別の問題が出てきます。

それは、バッテリー。やっぱり減り具合が急激になりますね。

残り20%くらいになったので、初めて、前回の記事で登場した乾電池式充電アダプター「EmergencyBattery for iPod iPhone」のお世話になったのですが、やっぱり、この充電器はいけてない。評価は★。

それは乾電池の収まりが悪いという問題だけではありませんでした。

最初はきちんと充電されていたのですが、途中から充電ONとOFFを繰り返すようになり、最後はこんなエラーが出るようになりました。

送信者 iPodTouch
送信者 iPodTouch

アマゾンの内容紹介によりますと、Apple認定プログラム「Made for iPod」「Works with iPhone」準拠。電池はエネループの新品なので、充電済みのはず。

注意書きには以下のようなものもあります。

※大容量バッテリー搭載のiPhone 3Gでも20%~60%の充電が可能 
※ アルカリ電池およびニッケル水素電池使用時。マンガン電池は動作保証外です。充電量は温度や電池の容量・性能に大きく左右されます。また、iPhoneの充電残量が20%以下から充電する場合は要求電力が大きくなり、充電可能容量が少なくなる場合があります。

ただ、充電しようと思う時は残量が20%以下の時ですよね。それで、充電ができたり、できなかったりで、挙げ句にこんなエラーメッセージが出るなんて、致命的ではないでしょうか?

「Smartbookとは」によると、「USBの出力は5V/0.5A程度だが最近のiPhoneやTouch Proは5V/1Aが必要だ。」とあります。この充電器の裏を見ると、5V/0.5A。そもそもアンペア数が足りていない。どうなっているのだろう?

来週は大阪、長崎と旅をする予定なのですが、このままだと、iPhoneが使えないかも。

ワンセグチューナーで充電もできる、これなんかも狙っているんですが、ワンセグの評判はあまりよろしくないんですよね。悩みどころです。


※メール便不可※ 【SoftBank (ソフトバンク)】【iPhone3G用充電・ワンセグチューナー】TV&...


iPhone バッテリー
(楽天)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

巨人戦連敗中

18夜、配偶者と待ち合わせて、東京ドームで巨人対中日戦。

巨人は先発、東野、越智がピリッとせず、3対5で負け。2位の中日とゲーム差は1.5まで縮まってしまいました。

連敗中というのは、巨人ではなく、僕の巨人戦観戦の連敗記録。いつから勝っていないのか、分からないほど。確か、日本シリーズも負けたような…。

配偶者が留守番の娘に電話で負けを報告すると、「やっぱりね」。とんだ疫病神扱い(涙)。

「負け」を味わうことは悪いことばかりではない。逆に言えば、「勝つ」 という楽しみが倍増したということ。「楽しみ」の貯金をしたようなものだ。

でも、たまには勝ち試合を見たいよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone×モトローラS9

18iPodTouchを使っている時に購入したヘッドセット、 モトローラS9。iPhoneでも当然、常用しています。

2009年7月15日 (水)
iPodTouch×モトローラS9レビュー

もともと、将来のiPhone導入を睨んでチョイスしたわけですが、 iPhoneでは、さらに使い勝手がよい。iPhone3GSユーザーなら、使わなきゃソン。

カバンをタスキがけしても、コードがひっかからないし、電話を逃すこともない。

と電車内で書いていたら、電話が鳴ってびっくりしましたが。

さて、電話機からフリーになるのはよいのですが、客観的に見ると、どう映るのだろう?独り言を言っている危ない人に見えないだろうか?ちょっと心配だったりする。


【税込!送料込!】MOTOROLA モトローラ  ステレオ Bluetooth ヘッドセット S9    [Bulk]

今後、Bluetoothは携帯電話機に標準装備になるんでしょうね。

bluetooth ヘッドセット(楽天) 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

ezPhotoMailでモブログ更新

iPhoneになってから、モブログ(携帯でのメールを使ってブログを投稿すること)を積極的に使っています。

文字だけの記事は、普通に更新できるのですが、写真を添付しても、うまく反映されません。ココログの説明を読むと、写真にはサイズの制限があるようです。

iPhoneの写真は、それなりのサイズがあるようで、弾かれてしまうみたい。

18
写真を編集できるアプリがあればよいのですが、見つかりません。その代わりにezPhotoMailなるものを見つけました。

ezPhotoMailezPhotoMail

これはほかのケータイでも表示可能になるように、写真を縮小させるというもの。

先日、ドコモのユーザーに写真を送ったら、表示されなかったそうで、やはり、サイズが大きすぎたようです。

gmailを経由させて、メールする仕組みなので、かつての僕のように、PCメールを拒否している人は受け取れませんが、ココログへの投稿には問題ありません。

編集途中での下書き保存ができないなど不満はありますが、望んでいることはひと通りできます。

Ws000022モブログでの投稿には、オススメ。

写真はおととい夕方、土砂降りの後、西の空に急に浮かんだ大きな虹です。急に撮りたいと思った時、ケータイのカメラは便利ですね。

実物は相当、きれいだったのですが、iPhoneでは露光不足。ピントも甘い感じ。もう少し研究して見ます。

それにしても、このところの天気は異常ですね。配偶者はいつ洗濯物を干していいのかわからない、と嘆いています。

 iTunes Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エプソンダイレクトで初買い物

5月、写真展の開催をきっかけにエプソンのプリンタ、PX-5600を購入しました。

2009年5月 3日 (日)
エプソン・プリンター「PX-5600」レビュ~ ファーストインプレッション

この写真展は、検見川送信所を知る会のイベントとして行いましたが、実際は画家の牛玖ひろしさんと2人で行いました。

僕も、額やプリント関係で持ち出しましたが、繁忙期にギャラリーを解放していただいた牛玖さんには、御迷惑をかけてしまったんじゃないかな。

さて、今度は千葉市内の某所で準備中です。場所を明かさないのはもったいぶっているわけではなく、準備が追いついていないから。開店中の店の壁を使っているので、いつでもご覧いただくことはできます。ただ、写真展を目的にきてくださる方には、ある程度、整った形でみていただきたいわけです。

そのプリンタなのですが、顔料インクが切れました。A3ノビなど大きめのサイズを最良のモードで多数、プリントしたせいでしょう。今も写真展用に知る会のURLの入ったポストカードをまとまった枚数、プリントしています。


【メール便OK】エプソン インクジェット用紙 写真用紙[光沢]Lサイズ50枚入 KL50PSK

本体も普及版より高いのですが、消耗品も結構かかりますね。9色のインクで構成されているので、足りない分を補給する形ですが、消耗度はまちまち。

消費状況をお伝えすると、真っ先にブラック。これはなんとなく想像がつかますね。その後、ビビットライトマゼンタ。インジゲータを見ると、淡い色の消費が激しいです。それだけ、繊細な色を表現しているということかな。

近くの家電量販店に、ビビットライトマゼンタを買いに行ったのですが、9色セットのみで単品では取り扱いなし。やはり、特殊なインクなんですね。

そこで、ネットで買い求めることにしたのですが、いつもの楽天、Amazonではなく、エプソンダイレクトにしました。

以前、直販店のジレンマについては書きましたが、エプソンダイレクトはリーズナブルだし、アウトレット品など物によっては、楽天よりも安い商品が取り揃えられています。上の写真用紙は楽天でも700円するのですが、エプソンダイレクトでは540円の特価!

買ってしまいました。

2005年6月26日 (日)
【ウィルスソフト】シマンテック直販よりも楽天が安い


2009年4月15日 (水)
バイオゴールド、通販での取引中止

PX5600の場合、インクがなくなると、エプソンダイレクトのページにリンクが飛ぶ仕掛けもあって、なかなか工夫があるなと感心してしまいました。

Ws000024


翌日配送可能で、確かに便利なんですよ。ま、覗いてみてくださいね。

エプソンダイレクト株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

iPhone購入記(8)〜ToyCamera

iPhone購入記〜ToyCamera
iPodTouchからiPhoneに乗り換えたわけですが、ひとつにはカメラの魅力でした。

iPhoneのカメラアプリToyCameraをぜひ使ってみたい!

ToyCameraToyCamera

iPodTouchは、iPhoneから電話、カメラ機能をそぎ落としたものですが、この違いは結構、大きいと思います。

カメラにはGPSで位置情報を記録する機能もあります。これも画期的ですね。ほかのケータイにもあるのかもしれませんが…。次期iPodTouchには、カメラ機能が備わるといううわさです。

標準アプリでも十分楽しいのですが、ToyCameraはマストアイテム。ホルガのような周辺落ちした画像が手軽に撮ることが出来ます。

ホルガファンの弟に見せたところ、「この機能だけでいいので、欲しい」。一気に興味を示しました。「これがあったら、フィルムはいらないね」
とはいえ、フィルムとデジタルは質感が違いますが、ToyCameraはいい線いってます。

撮影してから、「現像」(数秒)というプロセスをたどるというギミックもなかなか泣かせます。写真は出来上がるまでのお楽しみ、というわけ。

写真は銀座の和光。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

祝・iPod 4G復旧~夢の? 4台同時同期

162前回の記事で、復活の兆しを見せたiPod 4G(40G)。本当に復旧してしまいました。2年以上の眠りから覚めたということになります。

「G」はgenerationの略で、第4世代の意味。2004年7月19日に発売されたのですが、この年の11月に購入しました。なんで、月日まで覚えているかというと、ブログに書いてあったから。便利ですねぇ、ブログは。

2005年6月 7日 (火)
壊れたiPodを直すのには?

Ws000023この4Gは本当に故障が多かった。ブログにも故障ネタだらけ。ただ、革カバーもつけたり、愛着も持っていたんですよ。これを持って、雲南省や北京も旅した(ブログにそう書いてあっただけですが)。

しかし、計4台もiPodがある中、出番はなさそう。ヤフオクで売っても、処分しても二束三文でしょうね。何か良い活用法はないだろうか?

記念にiTunesでの4台同時同期してみました。これはなかなか感動的だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

歴代iPod 並べてみました

家にあるiPodを並べてみました。

左からiPhone、iPodTouch、iPodclassic、iPod 4G。

Sr1029996

iPod 4Gは何度も故障していて、復旧後も壊れています。でも、やっぱり、iPodを買ってしまう。なんなんでしょうね。麻薬のようです(もちろん、やったことはありませんが…)。

2007年2月27日 (火)
iPod(第4世代)壊れました

2007年3月 3日 (土)
Sad iPod(故障)の復旧

その故障がちな4Gですが、並べたついでに、久々に同期。

「復元せよ」という指令が出たので、再度復元かけましたら、復活の兆し。ただいま、充電中。2年ぶりに起動しています。もしかしたら、本当に直ってしまったりして…・。

itunesでは3個つなげると、こんな感じで表示されます。これはなかなか感動的ですね。

Ws000022

2009年1月 3日 (土)
1台のパソコンで2つのiPodを管理する

2009年7月22日 (水)
iPhone購入記(4)iPodTouchからiPhoneへの乗り換え

後輩からは「iPhoneを買ったので、iPodTouchは使わないでしょ。売ってください」とのオファーをもらっているのですが、躊躇してしまう。どうしようかなぁ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

iPhone購入記(7)~バッテリーの問題

この項では、iPhone導入にあたり、僕が躓いたこと、気づいたことを書き連ねています。


iPhoneを買ってから、毎日のようにいじり倒し、後輩からは「また新しいオモチャを手にしましたね」とからかわれております(汗)。

よかったことを中心に書きましたが、ちょっと悪かったことを書いておきます。

それはバッテリーです。

先にiPhoneを導入した同僚に聞くと、「2日間は持つよ」と言われたのですが、僕の使い方では、2日間持ちません。おそらく。僕は朝、フル充電してから通勤の道中、Bylineでブログ、ニュースをチェックして、メールを書いたり、読んだり。オフィスではパソコンで充電しています。

この2日間、ずっと外回りだったので、バッテリーの持ちの悪さを実感することになりました。iPhoneでは日々、電源コードを持って歩かないと不安。コンセントを見つけては、貸してもらったりもしたのですが、それでも足りません。

そこで、慌てて、こんなものを購入しました。

単4電池で駆動するバッテリーです。シンプルなデザインで、どこでも手に入れられる単4電池が使えるのがうれしい。電池は地球環境と財布に配慮して、エネループ。

「Made for iPod」「Works with iPhone」準拠。iPodアクセサリーでおなじみのsimplismの商品。iPodTouchのカバーは同社の製品を使っています。

しかし、同商品の評判はよくありません。アマゾンの2つのレビューは★ひとつです。

何が問題かというと、電池の収まり。同様でした。乾電池は入るには入ったのですが、取り出しがかなりきついのです。

以下はiPhoneで撮影した実演。工具を使うほどではないのですが、やっぱり、かなりきつめ。アマゾンのレビューによれば、順次調整中ということですが、もう少しロット管理をされた方がよいのでは。案の定、made in Chinaでした。

バッテリーを差した状態で長時間使うと、接合部分の変形の心配もありますから、一体型の方がよさそう。ちょっとお値段も張るのですが…。楽天で探すと、かなりの数がありますね。

「iPhone バッテリー」で検索。



iPhoneの最大の弱点であるバッテリー容量をこれ一つでカバーiphone コンパクトバッテリー
当店通常価格 5,500円 (税込)
価格 3,700円 (税込) 送料別


iPhoneバッテリーを2倍に実現!薄型・軽量タイプのiPhone用バッテリージャケット aiPower N265...
発売日 2009年08月03日
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格 6,980円 (税込) 送料別


【ポイント10倍】【送料無料】iPhoneバッテリーの節約はもう不要?2000mAh大容量バッテリー付き...
当店通常価格 9,980円 (税込)
特別価格 7,980円 (税込) 送料込


iPhoneの命助け恩人!!31時間延長(音楽)+6.5時間延長 (通話)+電池寿命延長など!【Mili...
当店通常価格 12,800円 (税込)
価格 7,980円 (税込) 送料別
送料 840円


iPhone 3G用薄型バッテリージャケットmophie Juice Pack Air for iPhone 3G ホワイト
メーカー希望小売価格 オープン価格
ムラウチ特価 7,780円 (税込 8,169 円)
送料525円

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

弱みこそ強み

23日、24日と産業別労働組合の全国規模の定期大会。200人以上が出席する中、議長を務めました。「やってほしい」と言われた時は緊張しそうだから、イヤだなぁと思ったのですが、実際、やってみると、緊張ゼロ。眠たくなるほどでした。これって、緊張感がない、少し余裕ができたということなんでしょうね。

僕は、人前で話すことが得意ではありませんでした。今も得意ではありませんが、以前に比べれば、相当、進歩したといえるかもしれません。以前の僕だったら、ガチガチだったでしょう。

最近、脳科学者の茂木健一郎さんの講演をポッドキャストで聞くことにハマっているのですが、脳科学的には弱点、弱みこそ伸びる可能性があるんだそうです。簡単に言うと、弱点を補うために脳が活性化するんだとか。

たとえば、落語家の三遊亭円歌さんは子供の頃はひどい吃音に悩まされていたそうです。それが今では噺家。

スピードスケートの清水宏保選手は子供の頃、小児喘息持ち。それがオリンピックのメダリスト。清水選手は自分の体調には相当気を遣っていたそうで、大人になった今でも、身体と対話して、自分のコンディションを確かめるんだそうです。

何かできなかった時、多くの人は自分の非力さに落ち込みます。僕もしばらくはそんな状態になります。優秀な他人と比べ、なぜ自分は同じことができないのか? すごくもどかしいです。

ただ、その後は考えを変えることにしています。

できないということは「伸びしろ」があるんだということです。まだまだ成長できる要素がある。そして、成長するためにはなにをすべきか? 弱みに立ち向かうことこそ、必ずハック(解決法)があるんです。

ただ、大幅な進歩はないかもしれません。ステップ・バイ・ステップです。ただ、脳科学的には、小さな成功体験こそ、ドーパミンを刺激する、とか。

「天才は1%のひらめきと99%の汗」(エジソン)という言葉もありますが、やっぱり、努力するしかないんですよね。ただ、努力って言葉は重いのですが、努力ってけっして苦しいことではないんじゃないかと思うわけです。

茂木さんは、こんなことも言います。自分の弱みをひけらかす人こそ、人からもてる。これも、弱みを強みに変えるということかもしれません。弱さを認めてしまえば、非常に楽。しかし、大人になると、自分のダメな部分を認めることはできないんでしょうね。だって、プライドが許さないから。

でもさぁ、プライドってなんでしょうか? 自己の尊厳? レゾンデートル(存在理由)?

しかし、それにこだわって、ステップアップすらできないのなら、プライドなんて捨てた方がよいんじゃないでしょうか?

「検見川送信所を知る会」にしても、まだまだ、やれることが残っています。つまり、それが「伸びしろ」なのでは、と思います。まだまだやりますよ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

映画「ほがらかな金魚」

17

24日(金)、銀座のアップルストアを覗いて、「マックはデザインがよいなぁ」と指をくわえながら(ウインドウズユーザーです)、京橋のフィルムセンターへ。

目当ては「ほがらかな金魚」という自主映画。この日まで、「びあフィルムフェスティバル(PFF)」の回顧上映が行われていたのです。

PFFは新人監督の登竜門で、塚本晋也、篠原哲雄、古厩智之、熊切和嘉らを輩出。わがサークルは87年には園子温監督が86、87年に連続入選。91年はこの「ほがらかな金魚」など二作品が受賞するなど隆盛を極めたのでした。

「ほがらかな金魚」は大学の後輩、岡元洋君の監督作。人間の死をドライにみる若者の姿を描く群像劇。トイレの洗面台で、でき死する青年をきっかけに、たくさんの死が起こります。

以下はPFFの<ストーリー紹介>より

強引なマイウェイ娘、のり子。彼女に振りまわされっ放しの主人公、守。そして風変わりな友人たち。鈴木は何にでも唾を吐くので嫌われている。守の親友の一郎はホモで、守が好き。一郎のガールフレンドの直美は何でもマニュアル通りにしか行動できない。常に彼らは「何か面白いことないかなぁ」と呟くばかり。仲間の浜田がトイレの洗面器で入水自殺したことにも全く動じない彼らにとって、「死」なんてただの絵空事。けれど彼らも見入られたように、次々と自殺ゲームの主人公になっていく。最後まで生き残れるのは誰?個性豊にデフォルメされた登場人物たちが、無気力・無感動・厭世感が蔓延する当世の若者気質をクールに映し出し、不条理だがリアルな青春群像を活写した。

------------------------------------------------------ 

中身はシリアスなんだけど、どこかおかしい。伏線の張り方も巧み。けっして見やすいといえない8ミリフィルム作品ですが、約80分間、最後までみせます。

役者陣は全員見知った連中ですが、なかなかうまい。特に、アンニュイなヒロイン役はよかったなぁ。退屈さにかまけて、人を貶めていく。しかし、罪の意識のかけらもない。

不条理な犯罪というと、「異邦人」なんかを連想しますが、あっちには「太陽がどうした」という理屈がまだありますが、「ほがらかな金魚」はさらに不条理だなぁ。

時はバブル末期。劇中でも、日経平均株価が出てくるのですが、23,000円!(今は10,000円を超えると、ニュース)

登場人物は没交渉で、自分勝手。軽チャー、新人類の存在がクローズアップされた時でもありました。

その時代の空気みたいのが伝わってきます。

岡元君が今、青春映画を撮ったら、どんななんだろう。見てみたい。

劇場で大学時代の友人と5年ぶりに再会しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

iPhone購入記(6)メールでのメリット

この項では、iPhone導入にあたり、僕が躓いたこと、気づいたこと
を書き連ねています。

●タッチパネルは慣れか

iPhoneのタッチパネルは、けっしてメールを打ちやすいとは言えない。ボ
タン式の方が打っているという実感がありますね。

そのことはiPodTouchで経験済み。実際、ほとんどメールを打った
ことはありませんでした。

これからは慣れていくしかありません。この文もiPhoneで打ってい
まして、"習うより慣れよ"かな。

●一斉送信が便利

しかし、これまでのauケータイより、多くのメリットも感じていま
す。

例えば、送信欄。これまでは5つのアドレスしか入力出来ませんでした。

僕は10人くらいの人に一斉送信することがあるのですが、これまで
は同じメールをコピペして送り直していました。iPhoneでは無尽蔵
(限界はあるのかも)です。

●モブログ

前回の記事で書きましたが、ケータイアドレスがSpamに狙われてい
て、この対策としてPCメールとURLつきメールの受け取り拒
否設定をしていました。

このデメリットはいくつかあったのですが、その一つとして、モブログ機

(ケータイメールからブログ更新)が使えなかったことがあります。

今後はモブログでリアルタイム更新ができる。やろうと思えば、しょこた
んばりに更新することだってできる訳です(笑)。

前回の記事もモブログでの投稿を、後でPCで修正したものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

iPhone購入記(5)〜メアド変更はチャンス

ケータイのナンバーポータリティが始まってから、キャリアの乗り換えは以前より手軽になりました。

しかし、メアドが変わってしまうのが嫌だという"メール中毒"の人は少なくない。今のアドレスが気にいっているという人
や、変更すると、仕事に差し障りが出るという意見もあるでしょう。

しかし、本当にそうなんでしょうか?

背中を押す言葉を書きますと、「一切、問題はありませんでした」(今のところ)。

僕の場合、アドレスはシンプルで気にいっていました。しかし、シンプルがゆえにSpamが多かった。

出会い系や身に覚えのない「当選しました」メールが大量に送られる(汗)。そういう業者はネットにあるアドレスを収集したり、アルゴリズムによって類推されるアドレスに片っ端から送っているのでしょう。

特定ドメインの禁止もしたのですが、今度は、ちがうドメインから送られる。その繰り返し。キリがないんです。

ケータイのメアドはどこで流出するかは分かりませんね。いつのまにか個人情報まで漏れたようで、メールの本文にまで、当選者として、名前が載ったこともありました。逆に、「会費を滞納しているので、支払ってほしい」という依頼も。

こういうメールには一切応える必要はありません。会費滞納の督促状には、「自宅や会社まで伺うこともあります」と書かれている場合もありますが、相手にしてはいけません。無視することが一番です。

僕はフィルターを強化。PCメールは仕事関係のいくつかのドメイン以外は不許可にして使っていました。スパムは来なくなりますが、不便なこともあります。

「ケータイにメールしたけど、返事がなかったけど」と言われることもしばしば。

「ごめん、PCからのメールとURLの入ったメールは一切受け取らない設定にしているんだ」というと、「そうだったのか」と言われたり。飲み会のお誘いでは、居酒屋の場所などをURLで知らせることも多いですよね。

今までのメアドはこうして使いにくいものでしたので、未練が少ないということもあります。

前にも書きましたが、メアド変更はキャリアのサービスを使わなくても、一括送信すれば、大丈夫です。

auの場合、廃止されると、相手にはエラーメールが届きます。重要な案件なら、"メアド変えた?"と直接、電話がかかってきます。逆に、そうでない場合は、急ぎや重要な案件ではないということなんだと思います。

つまり、支障はない、ということです。

それどころか、メアド変更は、いいきっかけではないでしょうか。

懐かしい友人、久しく会っていない仕事相手に連絡をとってみる。人間関係の再構築、ビジネスチャンスもあるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真展「検見川送信所2007-2009」予告

10

深夜、千葉市内で開催予定の写真展の打ち合わせ。4月から5月にかけて、画家牛玖ひろしさんの「成田門前画廊」(千葉・成田)にて写真展「迷走する検見川送信所」を開催したところ、見に来てくれた人から「今度は千葉市でどう?」とのオファーをいただき、ただいま準備中。

今月初めあたりから徐々に写真を展示始めており、来店すれば、見られるわけですが、なかなか好評とか。ただ、ちょっとしたこだわりもあり、ネットでの公開はもう少し先かなぁ。

14ごらんの通り、飲食店なのですが、壁をめいいっぱい使って、ギャラリーとします。「面白いね!」と思える中身にしたいと思います。

ここでは営業時間外ならイベントスペースとしても使わせていただけるそうで、「上映会や講演などもできるよ」とのこと。

検見川送信所関連では、そのほかいくつか仕込み中。

小説「検見川無線のプロジェクトX」はおかげさまで完売しました。在庫を持たないという出版方法を取っており、次回出版分では大幅な改訂を行う予定です。

写真はiPhoneのアプリ「トイカメラ」で撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

iPhone購入記(4)iPodTouchからiPhoneへの乗り換え

この項では、iPhone導入にあたり、僕が躓いたこと、気づいたことを書き連ねています。

僕は昨年末のiPodTouchを経て、auから機種変更しました。

iPodTouchからiPhoneに替えようと考えている方は少なくないと思います。そこで、心配になるのは今までのアプリが引き続き使えるかどうか。

僕もかなりのアプリをiPodTouchに入れています。iTunesと同期した瞬間にきえてしまったら、泣くに泣けません。しかし、その心配は無用でした。

iTunesに残ったデータからバックアップしてくれます。つまり、iTunesの資産やデータはそのまま活かされます。

その後、iPodTouchのほうも同じ環境で使うことができます。

たいした情報ではありませんが、これを知って、乗り換える意思を固めたといっても過言ではありません。

ウインドウズソフトには、一つのPCに対して、一つの使用権を認めるモノもすくなくない のですが、太っ腹なシステムですね。Appleは乗り換えや故障による台替りを想定しているのでしょうか。

素晴らしい。次に買うなら、Macがいいなぁとさえ思うようになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

iPhone購入記(3)~auアドレス移行

auの携帯には600のアドレスデータが入っています。これを何とかしなければ仕事になりません。

ところが、iPhoneでは他社携帯のアドレス移行サービスを行っていません。

アドレスの移行はユーザーがソフトバンクのホームページから専用ソフト「iPhone用 電話帳コピーソフト」をダウンロードして、行うことになります。

Ws000021

しかし、このソフトがうまく動きません。僕のau携帯を認識せず、何度やってもエラーが出てしまいます。

仕方なくミニSDカードにバックアップを取ってそれを吸い出そうしたのですが、au本体のSDカードの機能が故障しているようで、初期化すらできない状態です。au携帯はワンセグもみられないようになり、いくつか故障していることも分かりました。

娘の携帯に赤外線通信でデータを移行。今度は娘の携帯をコンピューターに接続して、ソフトバンク提供の無料ソフトを立ち上げました。しかし、これも上手くいきません。バックアップソフトの不具合は僕の携帯が古いせいだと思っていたのですが、そうではない様子。使えないなぁ。

結局、LISMOのバックアップソフトで、パソコンにCSVファイルに変換して保存。今度はOutlookで取り込み、さらにiTunesを通じてiPhoneに入れました。ものすごいややこしいやり方でした。

正直、このソフトがもう少しまともならよかったのに。

アドレスデータの移行は他のメーカーのソフトを使った方がいいかもしれません。ただデータ移行に関しては何とかなりますのでご心配なく。

基本的には、

元の携帯電話のアドレスデータcsvファイル化→OUTLOOKへ→iTunes→iPhone

iPhoneでは、アドレス変更お知らせメールのサービスは行っていませんが、各自で変更のお知らせをすれば良いのです。

一斉送信をかけるのもいいですが、それだと味気ない感じも。

音信不通だった人に連絡を取るきっかけになります。近況もきき、旧交を温めることができました。それが、ビジネスチャンスになる場合もあるでしょうね。

メールアドレスの変更を理由に乗り換えを躊躇される方も多いかと思いますが、あまり気にすることはないか、と思います。でも、ソフトバンクの回し者ではないですよ(爆)


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

iPhone購入記(2)~安く乗り換える方法

前回は、iPhoneを手に入れるまでは、家族割と月々の料金がネックでした、という話でした。

僕は某量販店の携帯電話コーナーで、32Gのホワイトを購入しました。iPodTouchの購入記でも書いたのですが、コストパフォーマンスは32Gがよい。大は小を兼ねますが、その逆はない。

2009年1月 3日 (土)
iPodtouch、どの容量を選ぶか

色はブラックとホワイトがあるのですが、店頭のサンプルはすべてブラックということなので、逆の色を選びました。ホワイトはiPodシリーズのベースカラー。しかし、この色は背面のみなので、カバーで覆ってしまうと、色はほとんど関係ありません。色で迷う必要はないかな。

●ポイント還元ショップで一括購入がお得

ソフトバンクは9月30日まで「iPhone for Everybody」というキャンペーンを実施中。なにやら、安くなるらしいというのは分かるのですが、仕組みは分かりにくい。割引自体は本体ではなく、通話料、パケット代から差し引かれるというもの。その結果、32G(69,120円)の場合は本体の月賦払いが960円(2年で総額23,040円)になるわけです。

つまり、一括も月賦も同じなら、ビックカメラやヨドバシカメラなどポイント還元がある店で一括購入すれば、ポイントの分はお得になるということみたい。僕が購入した量販店は、こうしたポイントサービスはありませんでした。5%還元ならば、3456円浮く計算ですね。

●新規購入かナンバーポータリティか

auを継続させて、別にiPhoneを購入することも考えたのですが、このやり方よりも、ナンバーポータリティを使う方がお得なんだそうです。移行手続きにはauから2100円くらいの手数料が引かれますが、ソフトバンクからは商品券5000円がキャッシュバックされ、結果としてプラスになります。新規で購入する場合は、この特典がありません。

●もっと基本料を安くする方法

ソフトバンクは基本料金プランは「ホワイトプラン」といって、980円という安さが特徴。しかし、これにはソフトバンク同士の無料通話のみ(1:00~21:00)のみで、他社への無料通話分はありません。他社電話へは21円/30秒。これはちょっと割高。

通話料割引サービス「Wホワイト」(+980円)に入ると、通話料が半額になります。割と話す分数が多い人はこちらの方がよいようです。

携帯電話の通話料は基本料の割引もあって、単純には各社を比較できないのですが、たくさんかける人はauがお得、着信中心ならソフトバンクがお得と言われています。電話は受けることが多く、パケット通信が中心という方にはiPhoneはいいかもしれません。

このホワイトプランですが、さらに下げることができます。契約者とは別に使用者を定めることができ、使用者が学生ならば、ホワイト学割0円。最大37か月分(36,260円分)適用されます。学生のお子さんがいる場合は、こんな裏技もありますよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

iPhone購入記(1)

というわけで、ケータイをiPhone 3GSにしました。


これは、僕が配偶者への報告の言葉。

一方、「えっ?何? なにも聞いていないよ」とは、配偶者の言葉です。

そうだよなぁ、「というわけで」の部分を言っていないもの。でもさぁ、言ったら、反発されるもんなぁ。強行突破しかないでしょ。

という話を組合幹部に話したら、「随分、強引ですね。これが労使交渉だったら、信頼関係にヒビが入るよ」とつっこまれました(汗)。そうならないのが、家族間交渉です。夜、寿司を食べに行って、ちゃんと機嫌を取りましたよ。かっぱ寿司だけど(笑)

9
iPodTouchについて書き連ねていることでも分かる通り、iPhoneに関しても興味津々でした。仕事相手や同僚のiPhoneユーザーの声を聞き、ちょっとした疑問になっていたことは解消。

3年以上使った現行の電話が壊れたら、買おうと考えていましたが、コピペなどができないとい短所を解消した3GSの登場で、待つのはメリットあるかな?と思い始めていました。

そんな時、某ヨドバシカメラに見に行くと、3GSは完売、予約受付中。売り上げナンバーワンはダテじゃない。その代わり、「0円ケータイ」状態になっている旧型は売れ残っています。

村上春樹の「1Q84」の例もありますが、モノがないという状況は、購買力を確実に煽りますねぇ。

ただ、ネックになっているのがキャリアがソフトバンクであること。ソフトバンクは通信のエリアの範囲、安定性などの面であまり評判がよくない。

我が家は3人家族なのですが、全員au。僕はドコモ、IDO(懐かしい)、KDDI…と流れて、このところ、4年8か月、auが続いていました。家電話もKDDIのひかりONE。

昨年末からiPodTouchを使い、家族には布教宣伝をしてきたつもりですが、少し前、「iPhoneにしようか」というと、「auの家族割が使えなくなるじゃん」「電話代が上がるんじゃないの?」と軽く反発されました。

ケータイをめぐっては、番号が変わらないナンバーポータリティ・サービスがあり、他社への乗り換えは楽になりましたが、その一方、各社は年月を追うごとの割引率を高めたり、こうした家族割を行って、ユーザーの抱え込みに必死。

乗り換えを考えている人の多くが、この「家族割」に縛られているのではないでしょうか?

なんとなくのお得感に目を奪われますが、実際は家族割を検証してみないと、分かりません。

6月分の通話明細をみると、込み込みの請求額は約8000円(うち通話代が5760円。うち2916円が家族の無料分から割り引かれています)。

誰でも割、家族割による基本料の割引分は2350円、通話料は家族間Cメールが108円、「誰でも割、家族割」分が16円。基本料以外はほとんど家族間通話がないことが分かります。たいていの場合、「夜の食事の準備が必要かどうか」という内容なので、Cメール(auのショートメール)で事が足りてしまうわけです。

iPhoneに乗り換えると、基本料金プランが980円、パケット定額が4410円、それに通話代(ホワイトプランには通話分は一切含まれていません)。ちょっとセーブすれば、ほぼ同等の額でいけそうな気がしました。

請求書をみると、いろんなサービスと割引がプラスされ、あるいは逆に割引され、複雑な料金プランになっていますねぇ。どこの電話会社も同じなのかもしれませんが…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

続・テレビ電話は使えるか?

「テレビ電話は使えるか?」の続き。前回はテレビ電話のことを書こうと思ったら、そもそものコミュニケーションとは? という話になってしまいました。コメント欄に書いてくださった意見は非常に興味深く拝読しました。

僕の主義主張としては、何事も体験してみなければ、分からない。やってもいないことを「あーだ」「こーだ」というのは意味がない。ウワサ話を聞きつけ、決めつけることはよくない。また、情報としても意味がない。

サントリーの佐治さんではありませんが、何事も「やってみなはれ」の精神ですよね。

今回も、同じ友人に実験台になってもらいました。

僕のテレビ電話の元、ウェブカメラはこんなものです。

相手はiMac。こちらには既にマイクもカメラも内蔵されています。さすが、アップル。

友人はスカイプ経験者ですが、テレビ電話は初めて。こちらも初めて。設定はなかなか苦労しました。

こっちから、あちらから見えると、あちらからこっちは見えず。そして、その逆も…。どうして見えて、どうして見えなかったのか、よく原因は分かりませんが、テレビ電話として成立することは分かりました。

互いに顔が見えるというのは妙なもので、ちょっとした気恥ずかしさもあります。スカイプの画面上では、少し大きく写る相手の顔と、小さく写る自分の顔=写真はウェブカメラで撮影=が表示されます。

Picture_31

しかし、人間というものは環境に順応するようにできている。しばらくすると、恥ずかしいとは、あまり感じなくなります。もちろん、気心の知れた相手ということも大きいかと思います。

テレビ電話は30分ほどで終了。なかなか面白かったです。

たとえば、画像ではなく、実物を提示して、「見て!」と言えます。
「反射して、よく見えない。角度を○×して」
「分かりました」
「見えたよ」

デジタルでありながら、アナログな会話が展開されます。そんな身体感覚があります。見られているゆえの緊張感もあります。部屋が汚いと、全部写ってしまう。

これはマズイ。

ということで、テレビ電話を終えてから、大掃除を始めてしまいました。その結果、3袋分のゴミが片付き、いらない本はブックオフで処分。5000円を手にしました。これって、なかなかの効能ではないですか?(笑)。

目下の関心事はグループ交信。

3人以上で会話したら、どんなものなんだろう? つまり、どんな風に表示され、どんな風に会話が展開され、自分はどんな感情を抱くのだろう?想像がつくようで、つきません。参加希望者募集中です。

ゆくゆくはテーマを決めて、会議や座談会などをやれたら、面白いかも。やっぱり、何事も経験ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

テレビ電話は使えるか

このブログで、スカイプのことを書いたら、遠方の後輩がメールをくれました。

後輩は以前、テレビ電話で仕事をしたことがあるそうですが、お互いにカメラを向き合って話すということに不自然さを感じたそうです。僕はテレビ電話は使ったことはありませんが、そういう不都合もあるかもしれませんね。通常の事務連絡なら、むしろ電話の方がスムーズかもしれません。

お互いに顔が見える必要はないし、必要以上に気を遣ってしまうかもしれません。

便利であることは、案外、不便なところもある。これもひとつの真理だと思うんです。

たとえば、携帯電話。これはとっても便利な道具です。

携帯電話の登場は人間関係において抜本的な変化をもたらしました。

ケータイは90年半ばまでは、ほとんど普及していなかったので、連絡が取ることが難しかった。だから、人間関係の基本は対面(アナログ)にありました。

ところが、現在はほとんどの方がケータイを持っている。昭和30年代に一大ブームになったラジオドラマ「君の名は」みたいな恋愛もないのです。「すれ違いドラマ」は現代では成立しないのです。

どこの誰かはネットで検索すると、分かってしまうかもしれない。また、デートの約束だって、家電話にかけて、その後は待ち合わせ場所に行くまで、連絡を取り合うことはできなかった。だから、きちんと、場所と時間は決めた。

「午後3時に渋谷のハチ公前で。ハチ公のしっぽの方ね」とか。

今だったら、「3時ごろ、渋谷駅。着いたら、お互いに連絡取り合おう」で済んでしまうわけです。デジタル化によって、人間関係がどこかルーズになっている気がします。このルーズさが思いやりの欠如にもつながっているのではないでしょうか。

また、ケータイの登場で「行方不明」になることが難しくなってしまった。機種によっては、GPS機能もあって、居場所さえ特定され、一日の行動パターンが完全に把握されてしまう。営業マンがちょっとさぼって、映画をみたり、暑いからといって喫茶店に逃げ込んだりということもできない。(「さぼる」ということは、もちろん、ほめられたことではないですが)。

僕たちは携帯電話の便利さを享受しながら、一方、実は携帯電話に縛られているというのが現実だと思います。

僕の仕事をみても、デジタル・テクノロジーの変化はすさまじいものがあるのですが、一連の進歩が仕事を楽にしたか、というと、実はそうでもない。むしろ、仕事量は増えている。人によっては「テクノロジーの進歩は人類を幸せにしない」という意見もあります。

だからといって、ケータイやパソコンなどのデジタル機器を否定するわけではありません。僕の生活にとっても、ケータイ、パソコンは必需品。生活の一部。これがなければ、仕事もできない。

何がいいたいかというと、技術革新自体と、それを生かす技術は別。デジタルの技術革新に、人間自身の進歩が追いついていないのではないかと思います。

時に、人と人のつきあいに関しては、デジタルだけではダメで、かならずアナログ的な部分がないと、うまくいかない。どこまでデジタルを使い、どこからかアナログでいくかの技術を会得しないとダメなのでしょうね。

本当は、いつか遠方の後輩とテレビ電話したいなぁと思い、ウェブカメラを買いました、という話を書くつもりだったのですが、まったく違うものになってしまいました(汗)。

こんなものを買いました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

書斎パソコンのブルートゥース化

iPodTouchのリモコン化Bluetooth化をきっかけに、パソコンの無線化計画にハマっています。

今度は書斎のパソコンをBlueToothで結んでみたい。そんな欲望に駆られてしまったのです。パソコン周りがすっきりすれば、机がきれいになるわけです。というのは、真っ赤なウソならぬ、「言い訳」でして、どんなものなのだろう?という好奇心が抑えられなかったということですね。

iPodTouchにはiPhone OS3.0からBluetooth機能が搭載されたわけですが、パソコン側にはBluetooth機能がありません。アダプタを購入しなければいけません。ケーズデンキでこんなものを買ってきました。


【送料無料】プリンストン Bluetoothイヤフォン&USBアダプタセット PTM-UBTSET3S

これはアダプタとハンズフォンがセットになった商品です。ブルートゥース アダプタだけでも、MOTOROLA S9と接続できるみたいですが、家には他にもパソコンがあるので、余ったら、そちらにつけてもよいという判断です。

ブルートゥースの規格には届く範囲が10~100mまであるようです。

Class 1 100mW 100m
Class 2 2.5mW 10m
Class 3 1mW 1m

ブルートゥースを立ち上げ、機器を探し、接続されたら、パスキーを入力するという手順ですが、うまくいったり、うまくいかなかったり…。結構、躓きました。

その後、スカイプの音声テストを試してみたのですが、ややノイズが入りますね。もっとも、実際に会話してみないと、実用度は分かりません。

前回記事で登場したモトローラS9もつなげてみましたが、こちらはヘッドホン、ハンズフリーともう一種類のアイコンが出てきて、選ぶような形です。ヘッドホンはオーディオ・ヘッドホン、ハンズフリーはハンズフリーと切り替えができないようです。

主に深夜のオーディオヘッドホンとしての使用を考えたのですが、再生、早送り、巻き戻しの機能は使えるのですが、肝心な音が出てきません。いまだ原因不明です。

iPodTouchのBluetooth化は簡単だったので、パソコンへの導入に踏み切ったのですが、こちらは少し面倒くさいかも。

何度もエラー音が出るので、イラッときました。ウインドウズのエラー音はもうちょっとなんとかならないでしょうか?(設定を変えてしまえばいいのですが)。 

たとえば、女性の声で「どんまい!」とか(笑)。これなら、がんばろうと思えるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

iPodTouch×モトローラS9レビュー

iPodTouchのOSが3.0にバージョンアップされ、Bluetooth機能が標準装備となりました。Bluetoothは簡単にいうと、小電力のワイヤレス機能。最新のケータイやPCなどにも搭載されています。我が家にはひとつもないですが。

2009年6月18日 (木)
iPod Touchを OS 3.0に~コピペ、ボイスメモ、Bluetooth

ケータイならヘッドセットが、PCならば、キーボードやマウスなどがワイヤレスで接続することができ、PCのデスク回りをすっきりさせることができるというわけです。

音楽プレーヤーにとって、ヘッドホンの「ヒモ」から解放されるのは画期的なことです。コードって、ものすごく邪魔ではないですか。

僕は鞄の肩掛けをたすき掛けにしているのですが、必ずといってほど、コードと絡んでしまうのです。その挙げ句、コードがはずれたり、iPodTouch本体を地面に落とすことも度々でした(汗)。

10日、楽天アフィリエイトのポイント振り込みがあったので、かねてから興味があったBluetooth機能のヘッドセットを注文しました。数日、使ってみたので、レビューを書いてみます。

僕が購入したのはモトローラS9というモデルで、今はその上級モデル、S9HDが出ているようです。

バルク品というのが楽天最安値だったので、送料を計算した上で、こちらの商品を選びました。


【税込!送料込!】MOTOROLA モトローラ  ステレオ Bluetooth ヘッドセット S9    [Bulk]

S9にしても、S9HDにしても高価なのですが、スタイリッシュなデザインが気に入りました。

CMキャラクターはデビッド・ベッカム。それはともかく世界的な大物を起用するってことは、その分、商品コストも高くはなってしまうのですが、逆に言えば、それだけ気合いが入っているというか、自信作なんです。

昔のヘッドセットといえば、マイクの部分が口の前に飛び出しているのがスタンダードだったのですが、最近のものはマイクの位置を感じさせない。これはすごいですね。

僕のケータイは「3年前の新製品」なので、残念ながら、Bluetoothは使えないのですが、最近、買い替えた娘のケータイで実験してみました。大声を出さなくても、ちゃんと音を拾ってくれました。大したものですねぇ。この機能はいずれケータイを買い替えた時に使えそうです。

さて、iPodTouchのBluetoothの設定は簡単です。「設定」→「一般」→「Bluetooth」で「オン」を選び、ヘッドセット本体のスイッチを押すだけ。後は勝手にデバイスを検索し、ペアリングしてくれます。

フィット感もよく、耳が痛くなることはありません。ただ、この辺は個人的な感想にすぎませんので、ご注意を。僕は標準より若干、頭のサイズが大きいのでは?と心配していましたが、大丈夫でした(笑)。

S9には「早送り」「巻き戻し」のボタンがありますが、これは使えません。そのうち、対応されることを祈ります。

Bluetoothのヘッドホンには「音がよく切れる」とレポートもありますが、S9は感度良好でした。

一方、ヘッドセットなのだから、スカイプで使えるかと思いましたが、「マイクがありません」とエラーが出てしまいました。残念。

こうして、使えない機能もあるわけですが、全般としては満足。将来はBluetoothヘッドセット付きのケータイや音楽プレーヤーが主流になるでしょうね。そんなことを予感させます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

2009年7月の表紙

千葉公園の大賀蓮です。昨年のいまごろはこんな感じでした。一方、開催が危ぶまれた検見川・東大緑地植物実験所での観蓮会ですが、今年も7月18日(土)5時から10時まで開催されるそうです。詳しくはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年7月13日 (月)

itunesヘビーユーザーのためのREMOTE

PCで音楽を聴くときのソフトは、何を使っていますか?

一時、ソニーのウォークマンも使っていたので、Sonic Stageも試したことがありますが、itunesの方が使い勝手がいいと思い、今日まで至ります。

ホント、音楽やアプリやらを買ってしまうのだから、itunesはやっぱりよく出来ているんだと思います。

2007年2月22日 (木)
Sonic Stage 対 iTunes

どんな音楽を買ったかを書くのは、少し恥ずかしいんですが、綾香の「みんな空の下」、HASYMOの「RESCUE」「The City of Light」です。綾香は特段ファンではないんですけど、アジエンスのCMを聴いて、全部聴きたいなぁと思った次第。

REMOTE操作している時の画面 iPodTouch

さて、そんなitunesなんですが、2つ不満がありました。

ひとつは、最近よくフリーズすること(これはソフトのせいではないかも)。

それと、パソコンでしか選曲できないこと。つまり、リモコンで操作できたら、便利だなぁ、ってね。

それで、ちょっと調べてみると、ありました。「REMOTE」(無料)というアプリ。

無線LAN環境があれば、それを介して、リモコンになるのです。これはすごい!それも、単なるリモコンではなくて、ライブラリのリストも表示され、ジャケットも表示されるという優れもの。これが無料とは太っ腹です。

ところが、AppleのPCにはそもそもApple Remoteというコントローラーが付属していて、iTunesはリモコンで操作するのは常識だったんですね。ウインドウズユーザーはソンをしていたわけです。

問題はパソコンの方。家の環境は無線LANなのですが、書斎のデスクトップが大元になっていて、こちらは有線LAN。仕方ないので、配偶者にあげたAQUOSパソコンから無線のUSBを引っこ抜いて、設定してみました。

やりかたは、アップルのHPなどにありますが、無線LAN環境であれば、itunesを立ち上げ、iPodTouch側から「REMOTE」を立ち上げると、itunes側に認識され、画面の左側にデバイスとしてiPodTouchが表示されます。それをクリックすると、4ケタの番号を入力せよ、と出てくるので、iPodTouchの方に表示された管理番号を入れるだけです。

「REMOTE」はitunesのヘビーユーザーなら、この機能を使いたいためだけに、iPodTouchを買ってもいいくらいくらい優れものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

「起きていることはすべて正しい」(勝間和代)★★★★

「仕事は一番忙しい人に任せろ」と言います。これは矛盾しているようで、真意でありまして、忙しい人は効率よくこなす術を知っているので、手早いというわけ。勝間さんという人も、相当忙しそうにしていますが、物凄い勢いで本を出していますね。

同書は「起きていることはすべて正しい」と、現実を肯定してしまおうというもの。

まぁ、他人のせいにしたり、グズグズするなということ。起きていることは必然があり、いかんと思っていることは現実から学べということです。

その受け入れがたい現実にも、素晴らしい偶然があるから、それを生かせ、という技術論とでもいいましょうか。難しく言うと、これをセレンディピティと言います。

内容としては、ビジネス啓蒙書の「いいところ取り」。ただ、この「いいとこ取り」が肝心でありまして、ビジネス書にあまり触れたことがない人にはお買い得と言えるでしょうし、何冊も読んだという人は、よい復習にもなります。

そういう意味では、勝間さんはまさにセレンディピティを掴んで、ベストセラーにした、ということですね。まさに起きていることは全て正しいわけです。

多忙な勝間さんが、驚いた方がいます。それは女優の黒木瞳さん。本を献呈したら、数日後に手書きでお礼の手紙が送られたそうです。大スターから、しかも手書きで手紙をもらったら、これはお手上げとしかいいようがありません。僕も間違いなくファンになり、崇拝し、ちょっと思い上がるでしょうね。

僕が知っている大スターのお話もちょっと書いておきます。

大スターというのは、相手の心を瞬時に掴む方法を心得ています。高倉健さんも、吉永小百合さんも、お世話になった方にすぐに手書きの手紙を差し上げるそうです。セレンディピティを身につけているからスターなのか、スターだからセレンディピティを身につけているのかは分かりませんが、この2つが結び付いたら、天下無敵ですよね。本当のスターというのは、偉ぶらず、謙虚なんです。本当に偉い人は、自分が偉いことを強調する必要もないんでしょう。

僕は何冊か、こうしたビジネス書を読んでいますが、勝間さんをはじめとする成功者にはいくつかの共通点があります。それはネガティブワードを使わないこと。

悪口って、盛り上がるんですよね。聖人君子ではないので、文句や悪口も言わないことはないんですけど、これって、何にも生まないんですね。せいぜい、ウサ晴らしに過ぎないわけです。

ポジティブな言葉にはポジティブな力、ネガティブな言葉にはネガティブな力が働きます。古来、日本人は「言霊」を大事にしてきたわけですが、これは大いなる真意なんですね。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

新検見川駅前のミューラルアート

JR新検見川駅前が面白いことになっています。構内の千葉寄りをご覧ください。

ビルの壁に巨大なアートが登場です。

送信者 2009 07 10

これを手がけているのはNPO法人コンポジションのチーム。NIKEなどのサポートを受け、アーティストに発表の場を提供しているんだそうです。今回は検見川を元気にしたいと考えるビルのオーナーが依頼。アーティストが検見川界隈を歩き、感じたものを絵で表現しています。

送信者 2009 07 10

街角には、非合法のグラフィックもありますが、それらはどんなに作品が素晴らしくても、落書きは落書き。アートの存在意義の根本は「人間の生活を豊かにするもの」なのですから、他人に迷惑をかけるような落書きはやっぱりダメだと思うんですね。

ただ、こうしたアーティストの活動の場がない、というのも事実でして、もっともっと活かすべきでしょう。

ニューヨークのハーレムはとても面白くて、こうしたアーティストによるミューラルアートがたくさんあります。ハーレムは以前はNYでもっとも危険な場所と言われたわけですが、最近は安全になり、観光客も増えました。町が活気づいたというのも、アートの力が大きいんじゃないかと思っています。

現代アートというのは自由な存在。美術館の額の中に収まるんじゃなくて、もっともっと外に飛び出していけば、いいんだと思います。そうすれば、目にとまるし、町を歩いた人が面白いとか、なんだこりゃと足を止めたりする。町が面白くなる、というものです。


2007年7月29日 (日)
●ハーレムのピカソと観光のためのゴスペル

アートの中には検見川送信所の姿もあります。できあがりが楽しみですねぇ。

送信者 2009 07 10

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

iPodTouchで無料通話(by Skype)

以前、Skypeについて書きました。

2008年3月10日 (月)
Skype知ってますか?


2008年3月12日 (水)
スカイプの使い心地

当時は便利だと思ったのですが、スカイプ仲間がいなかったこともあり、いつのまにか、途絶えてしまいました(汗)。

ところが、最近、会社の友人から「iPodTouchでSkypeが使えるよ」と教えてもらいました。

「でもさぁ、iPodTouchにはマイクがないじゃん」と僕。
「マイク付きイヤフォンを買うと、使えるんだよ」
「そうなんだ」

その後、iPhone OS 3.0がリリース。ボイスメモの追加を知って、「おお!!」と思った次第です。

マイクなしだと、こんなエラーメッセージが

このスカイプなんですが、マイク付きイヤホンでないと、ダメかと思ったのですが、そんなことはないんですね。iphone/ipod用マイク付ヘッドホンアダプターってものがあるんですよ。


お手持ちのヘッドホンをiPhone/iPodと接続して通話や音楽/ビデオの再生操作ができるヘッドホン...
通常価格 1,680円 (税込)
価格 991円 (税込) 送料別

アップル純正のApple In-ear Headphones with Remote and Micは結構、高いのですが、アダプターなら、お手軽な価格です。

とはいえ、本当にこのアダプターが使えるのかはやや半信半疑でした。

まずはスカイプをダウンロード。このアプリは無料です。

送信者 iPodTouch

必要事項を記入し、登録します。割と簡単な手続きで、3分もあれば終わってしまいます。以下が僕のスカイプ名。

送信者 iPodTouch

最初にテスト通話ができます。自動音声があり、その後に自分の声を吹き込むようになっています。その後、自分の声が聞こえたら、OK。一般電話にも1通話分だけは無料。おそらく100時間、話そうが、留守電になってしまおうが、1通話は1通話のようです。

テスト通話は確実に出てくれる相手にしたほうがいいかも。僕は自分のケータイにかけましたが、これだと、着信は分かりますが、音声テストは満足にできません(汗)。

送信者 iPodTouch

その後、友人に、またテスト通話をお願いしました。

こちらの音は以前に比べ、かなり良好とのこと。逆に、友人の方がパソコンから音は聞こえるが、ヘッドセットからは聞こえないという状態でした。それでも、かなり、音声的には問題なし。結局、2時間くらい会話しました。しかし、通話料はただ。

ただ、電池の消耗はやはり激しいようです。割と充電していたつもりですが、途中、残量わずかとなり、パソコンからの電源供給に。iTunesと同期を始めてしまうと、会話が切れてしまいます。ご注意を。

複数会話もできるみたいですから、電話会議なんてものもアリですね。

iPodTouch&スカイプ。かなりいけますよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

超初心者のLUNIX導入

我が家には3台のデスクトップパソコンがあります。1台は僕の書斎、もう1台は配偶者の部屋のAQUOSパソコン、そして、1階のパソコンショップ組み立てによるマシン。

このマシンはモニターがトリニトロン製、パソコン自体は2001年という年季ものです。それでも、メモリを増設させたりして、まだまだ現役。主に配偶者と娘がインターネットでの調べ物に使っています。

2007年10月 4日 (木)
デスクトップPCを無線LANで

ところが、最近、調子が悪くなったようで、「YouTubeが見られない」「画像が見られない」などのクレームが舞い込むようになりました。ウインドウズXPプロが安定していない様子。詳しくは分かりませんが、長らく使うと、知らぬ間にゴミが出たり、挙動不審になりますね。

1階パソコンは主にインターネットに年賀状などのプリントが用途。そう考えると、別に重いOSを入れる必然もないわけです。

いっそ、フリーOSのLUNIXを入れてみるか。

そこで、参考にさせてもらったのがアンビンバンコさんのブログ

XubuntuのライブCDを体験からLUNIXの導入記が載っています。

LUNIXのひとつである、XubuntuではCDからOSを体験できるそうで、試してみました。

僕の場合、ワイアレスLANがうまくつながるかが1番の問題。LUNIXとウインドウズ互換製がどれくらい親和性があるのかも知りませんでした。

ウインドウズと違うのは、上部分に様々なアイコンが表示されること。しばらくすると、無線にも接続され、きちんと日本語も表示され、問題なし。

2番目の問題はプリンターがつながるか。こちらの方も外部機器を認識して、ドライバーが自動で組み込まれていきました。テスト印刷も問題なし。

さて、本格的にインストール。

LUNIXの場合はデュアルブートで使う人が多いようですが、ネットマシンと位置づけているので、怪しいウインドウズOSは完全に上書きしてしまいました。

その後、困ったのは日本語が打てなくなったこと。上のアイコンからキーボードを選択し、日本語を選べば、いつものように「alt」+「半角」で日本語になります。

配偶者も夜、使ったそうですが、以前よりもサクサク動いていたようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

「検見川無線のプロジェクトX」が朝日マイタウン情報一面で紹介

検見川送信所が行った国際放送の舞台裏を描いた小説「検見川無線のプロジェクトX」が7日付けの「朝日マイタウン情報」の一面で紹介されました。

詳しくはこちら

送信者 検見川送信所メディア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

茂木健一郎氏のPodcastがiTunesで利用可能

社会人というのは忙しいものです。

僕の場合、本業があって、組合活動があって、副業や「検見川送信所を知る会」の活動があったり…。個々の違いがあっても、忙しいという事実は同じかと思います。

学生時代は時間があった割には遊び惚けていたものですが、忙しい時に限って、本を読みたいなぁとか、勉強してみたいなぁと思うものですね。これは人間のサガでしょうか。
 
忙しい人にピッタリなのはPodcastやオーディオブックです。

最近、聴く学習法というのが注目されていますが、「聴く」ならば、歩きながらでも、別作業をしながらでも、可能。僕はiPodTouchで歩きながら聴くことが多いです。

オーディオブックは有料ものが多いのですが、Podcastは無料。しかも、「こんなものが無料でよいの?」と思うものがネット上にたくさんあります。

「プロフェッショナル 仕事の流儀」などでおなじみの脳科学者の茂木健一郎氏の講演を集めたPodcastがいつのまにかiPod対応になりました。

「もぎけんPodcast」

これまではこちらのブログから個々をダウンロードして、オーディオファイルとして聴いていたのですが、今後はアイコンをitunesにドロップすれば、一括して取り込んでくれます。

聴きながら作業する時は「標準速」、歩きながら聴く場合は「倍速」にしています。iPodTouchの倍速機能はなかなか気が利いています。

送信者 iPodTouch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

iPodTouch、オフィスの無線LANに接続

これまで会社では組合の無線LAN回線のみを使っていて、オフィス階の無線LANには接続できなかったiPodTouchでしたたが、後輩のiPodTouchユーザーから「システム担当者に、MACアドレスを伝えれば、つなげるようにしてくれる」と教えてもらいました。

担当者からは「接続料取るよ(笑い)」と冗談を言われましたが、10分もすると、使用可能に。これまでは、組合のフロアとオフィスを往復して、データの読み込みをしていたのですが、今後はオフィスはどこでもインターネット可能に。かなり快適な環境になりました。

「iPhoneを買わないの?」とも聞かれますが、これだけWiFi環境が整ってしまうと、通話はこれまで通り、auでよいかなとも思ってしまうわけです。

auのケータイは3年前に購入したものですが、まだ頑張って使っています。

2006年6月22日 (木)
au W33SA2のインプレッション

iPodTouchは、iPhoneには興味あるけど、ドコモ、auなどほかキャリアを使っているから、躊躇しているという人にはオススメです。といいながら、GPS機能やカメラ機能にはとても興味があるのですが…。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

ポメラ&iPodTouch「大辞林」

iPhoneOS3.0にバージョンアップされてから、ますますiPodTouchを使うようになっています。

2009年6月18日 (木)
iPod Touchを OS 3.0に~コピペ、ボイスメモ、Bluetooth

とは言っても、バージョンアップの真価は使いきっておらず、話題のBlueToothもまだです。まあ、バージョンアップは「気分」ときっかけにすぎないのですが。

あらゆる原稿の下書きには、ポメラを使っています。さっきまで駅前の喫茶店にいて、今は電車の中。鞄を膝において、その上でキーボードを叩くという感じです。


★在庫あります★最新のソフトウェアにアップデート済【送料無料】いつでもどこでもすぐ「メモ...
当店通常価格 27,300円 (税込) 当店特別価格
価格 16,880円 (税込) 送料込


ポメラの弱点として、FEPが上げられますが、残念ながら、その通りです。

たとえば、「乖離(かいり)」を入力しても変換されません。

危険を「おかす」は、「犯す」「侵す」「冒す」のどれだっけなぁとか迷うわけです。こんなことはATOKのバージョンが高いものが入っていたら、絶対ありえないのですが、現状では、こんなものなのでしょう。

そんな時に武器になるが、iPodTouchにいれた「大辞林」。

送信者 iPodTouch

サクサクと答えが出ます。最近はコンパクトな電子辞書も出ていますが、iPodTouchにかなう薄さを持った辞書はないわけです。ポメラとiPodTouchの組み合わせなら、なんとかなってしまいます。このコンビはオススメです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

ポメラにマイクロSDを

 ポメラで書いた原稿はポメラ本体にUSBケーブルを接続するか、別売りのマイクロSDを介することで、パソコンに取り込むことができます。


★在庫あります★最新のソフトウェアにアップデート済【送料無料】いつでもどこでもすぐ「メモ...
当店通常価格 27,300円 (税込) 当店特別価格
価格 16,880円 (税込) 送料込

どちらが手軽かといえば、マイクロSDに軍配が上がります。

 ポメラ本体を接続する場合、認識するまで少し時間がかかりますし、取り外しの際は、デスクトップ左下の「安全に取り外す」を使わなければいけません。多分、突然、抜いてしまっても、ほとんどの場合は大丈夫のはずですが、あえて危険を冒すことはないでしょう。

 マイクロSDは非常に安価で、コンビニや書店でも手に入れることができます。テキストをため込むだけなら、2Gという容量はいらないのですが、この際、写真データや動画、音楽なども入れておいてもいいんじゃないでしょうか?


外で仕事をする機会が多い方は、SDのコンピアダプターも持ち歩くと、よいでしょう。僕も鞄に入れています。

もっぱら、オフィスのパソコンとの接続が主ですが、マイクロSDとアダプターのセットがあれば、漫画喫茶のパソコンや他社のオフィスなどでも、SDのデータを取り出すことができます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

「ネットはバカと暇人のもの」レビュー★★★★

随分前ですが、会社の後輩から「面白いですよ。胸に詰まっていたことが全部書いてあって、スッキリしました」と言われて、読みました。

筆者、中川淳一郎氏はネット関係のライター。実感がにじみ出たネット論です。手元に実物がないし、うるおぼえなんですが、簡単にいうと、「ネットが世の中を変えるなんて、幻想だ。ネットはバカと暇人のものにすぎない、という内容。なかなか辛辣でもあるのですが、恨み節も入っています。だからこそ、面白いのですが。

こうして、僕もブログをやっている以上、「バカと暇人」の一人なのかもしれませんが、筆者の言うことはよく分かります。

ネットでは、しばしば建設的な意見に対して、揚げ足を取ったり、誹謗、中傷したり、といったことが起こります。あるいはストーキング紛いの行為をされ、ブログを閉鎖された方も知っています。過去に、相談を受けたことがあります。人間は、仮面をかぶるといくらでも、凶暴になれるようです。

ブログ運営はある程度、プライバシーをさらすことでもあり、被害に遭う可能性もあるわけです。掲示板やブログでは、誹謗、中傷を削除すると、「自分の趣旨に沿わない意見は削除するのか」と新たに書き込んだり、別の掲示板で同じことを展開されることがあります。

確かに、こうした行為はよほどの暇かちょっとした情熱でもがなければ、やらないでしょうね。

ネットは大きな可能性がある一方、大きな問題も抱えているなぁ、というのが実感です。しかし、これはネット自身の問題というよりは、もっと根本的な問題という気がしています。

反対意見や批判は書くべきではないとは思いません。むしろ、議論は必要だと思っています。ただ、単に反対意見を書きたいだけのコメントや、茶々を入れたいだけのものは意味がないので、聞く必要もありません。これからはリテラシーが重要になってきます。

実社会ではやらない行為はネットでもやらない。

こんなシンプルなルールで、随分快適になるような気がしますが、なかなかうまくはいきませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

検見川送信所の碍子は宮内省御用達の香蘭社製

「検見川送信所を知る会」の話です。

1日午後、送信所の関係者の方からお話を聞くことができました。知る会宛に碍子も寄贈していただきました(写真は後日)。

碍子というのは、絶縁体のことで、アンテナに付随していたものです。アンテナ取り壊しの時、美しさのあまり、家に持ち帰ったんだそうです。

碍子には「KORAN」との銘があることから、香蘭社製と思われます。

香蘭社楽天市場ショップによれば、佐賀鍋島藩の一切の保護と支援を失った有田焼の再興のため、当時の選りすぐりの陶工や絵付師、それに陶商達を一つにまとめ結社を作ったのが香蘭社。時に明治八年。その後、相次いで世界各国で行われた万国博で数々の名誉金牌を受賞。海外でもその評価を高めるとともに、明治二十九年には宮内省御用達の栄にも浴し今日に及んでいます。

磁器はお手軽な価格から、超高級品まで、いろいろあります。


三色葉・小皿


★送料無料★[有田焼万華鏡]大型オイルチェンバー 香蘭社 ローズガーデン
3,150,000円 (税込) 送料込

夕方は検見川小学校に出向きました。校長先生と4年生の学年主任の先生が応対してくださり、自主出版した小説「検見川無線のプロジェクトX」を寄贈させていただきました。

4年生は総合学習の中で、地域の歴史を学ぶ時間があるのですが、参考にしてくださるそうです。

送信者 送信所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »