« ポメラにマイクロSDを | トップページ | iPodTouch、オフィスの無線LANに接続 »

2009年7月 5日 (日)

ポメラ&iPodTouch「大辞林」

iPhoneOS3.0にバージョンアップされてから、ますますiPodTouchを使うようになっています。

2009年6月18日 (木)
iPod Touchを OS 3.0に~コピペ、ボイスメモ、Bluetooth

とは言っても、バージョンアップの真価は使いきっておらず、話題のBlueToothもまだです。まあ、バージョンアップは「気分」ときっかけにすぎないのですが。

あらゆる原稿の下書きには、ポメラを使っています。さっきまで駅前の喫茶店にいて、今は電車の中。鞄を膝において、その上でキーボードを叩くという感じです。


★在庫あります★最新のソフトウェアにアップデート済【送料無料】いつでもどこでもすぐ「メモ...
当店通常価格 27,300円 (税込) 当店特別価格
価格 16,880円 (税込) 送料込


ポメラの弱点として、FEPが上げられますが、残念ながら、その通りです。

たとえば、「乖離(かいり)」を入力しても変換されません。

危険を「おかす」は、「犯す」「侵す」「冒す」のどれだっけなぁとか迷うわけです。こんなことはATOKのバージョンが高いものが入っていたら、絶対ありえないのですが、現状では、こんなものなのでしょう。

そんな時に武器になるが、iPodTouchにいれた「大辞林」。

送信者 iPodTouch

サクサクと答えが出ます。最近はコンパクトな電子辞書も出ていますが、iPodTouchにかなう薄さを持った辞書はないわけです。ポメラとiPodTouchの組み合わせなら、なんとかなってしまいます。このコンビはオススメです。


|

« ポメラにマイクロSDを | トップページ | iPodTouch、オフィスの無線LANに接続 »

iPhone iPodTouch 使い方」カテゴリの記事

仕事Lifehack」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/45575308

この記事へのトラックバック一覧です: ポメラ&iPodTouch「大辞林」:

« ポメラにマイクロSDを | トップページ | iPodTouch、オフィスの無線LANに接続 »