« 「起きていることはすべて正しい」(勝間和代)★★★★ | トップページ | 2009年7月の表紙 »

2009年7月13日 (月)

itunesヘビーユーザーのためのREMOTE

PCで音楽を聴くときのソフトは、何を使っていますか?

一時、ソニーのウォークマンも使っていたので、Sonic Stageも試したことがありますが、itunesの方が使い勝手がいいと思い、今日まで至ります。

ホント、音楽やアプリやらを買ってしまうのだから、itunesはやっぱりよく出来ているんだと思います。

2007年2月22日 (木)
Sonic Stage 対 iTunes

どんな音楽を買ったかを書くのは、少し恥ずかしいんですが、綾香の「みんな空の下」、HASYMOの「RESCUE」「The City of Light」です。綾香は特段ファンではないんですけど、アジエンスのCMを聴いて、全部聴きたいなぁと思った次第。

REMOTE操作している時の画面 iPodTouch

さて、そんなitunesなんですが、2つ不満がありました。

ひとつは、最近よくフリーズすること(これはソフトのせいではないかも)。

それと、パソコンでしか選曲できないこと。つまり、リモコンで操作できたら、便利だなぁ、ってね。

それで、ちょっと調べてみると、ありました。「REMOTE」(無料)というアプリ。

無線LAN環境があれば、それを介して、リモコンになるのです。これはすごい!それも、単なるリモコンではなくて、ライブラリのリストも表示され、ジャケットも表示されるという優れもの。これが無料とは太っ腹です。

ところが、AppleのPCにはそもそもApple Remoteというコントローラーが付属していて、iTunesはリモコンで操作するのは常識だったんですね。ウインドウズユーザーはソンをしていたわけです。

問題はパソコンの方。家の環境は無線LANなのですが、書斎のデスクトップが大元になっていて、こちらは有線LAN。仕方ないので、配偶者にあげたAQUOSパソコンから無線のUSBを引っこ抜いて、設定してみました。

やりかたは、アップルのHPなどにありますが、無線LAN環境であれば、itunesを立ち上げ、iPodTouch側から「REMOTE」を立ち上げると、itunes側に認識され、画面の左側にデバイスとしてiPodTouchが表示されます。それをクリックすると、4ケタの番号を入力せよ、と出てくるので、iPodTouchの方に表示された管理番号を入れるだけです。

「REMOTE」はitunesのヘビーユーザーなら、この機能を使いたいためだけに、iPodTouchを買ってもいいくらいくらい優れものです。

|

« 「起きていることはすべて正しい」(勝間和代)★★★★ | トップページ | 2009年7月の表紙 »

iPhone iPodTouch 使い方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/45629199

この記事へのトラックバック一覧です: itunesヘビーユーザーのためのREMOTE:

« 「起きていることはすべて正しい」(勝間和代)★★★★ | トップページ | 2009年7月の表紙 »