« 原爆の悲劇を伝えることに生涯を捧げた市民ジャーナリスト、伊藤明彦さんの思い | トップページ | ハウステンボスからみた針尾無線塔 »

2009年8月10日 (月)

ゲリラ豪雨

ゲリラ豪雨
今日から仕事復帰。浦島太郎状態です。

出社しようと思ったら、どしゃ降り。靴、靴下がビショビショ。再度、家に戻って、履き替えるハメになりました。

昨夜、福岡空港で見たニュースでは千葉駅近辺の冠水の様子が映し出されていました。タクシーのウインドウ近くまで水が押し寄せている。

こんな風景を見たのは初めてです。僕が九州に行っている間に、とんでもないことになっていました。

仕事の方も、とんでもないことになっていますが、対処するのみですね。

長崎でのレポートは後日かな。

|

« 原爆の悲劇を伝えることに生涯を捧げた市民ジャーナリスト、伊藤明彦さんの思い | トップページ | ハウステンボスからみた針尾無線塔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲリラ豪雨:

« 原爆の悲劇を伝えることに生涯を捧げた市民ジャーナリスト、伊藤明彦さんの思い | トップページ | ハウステンボスからみた針尾無線塔 »