プラモデル

2007年11月18日 (日)

11/17 検見川送信所ミニ見学会レポート PART2

「検見川送信所を知る会」のメンバー、河童画人さんがご自身のブログで17日の緊急ミニ見学会の模様をレポートしています。



きょうの河童
写真が多数掲載されています。パラペットの爆裂のアップもあります。

musenhozon.jpg

日本初の国際放送を行うなど日本の通信に大きな貢献をした近代化遺産・検見川送信所が取り壊しの危機にあります。これを保存、再生できないかを考えるプロジェクトです。

賛同してくださる方は以下のソースを貼り付けてください。
<a href="http://moleskine.air-nifty.com/photos/kemigawamusen/" target="_blank"><img src="http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/47/0000060947/20/img2159e7f1zik6zj.jpeg" width="170" height="60" alt="musenhozon.jpg" border="0"></a>

「検見川送信所を知る会」では仲間を募っています。入会していただける方はこちらのメールフォームから「入会希望」と明記の上、

お名前(ふりがな):
ご住所:〒
電話番号:
メールアドレス:

をお知らせください。

メールマガジン「検見川送信所J1AA通信」を購読していただける方は以下のURLからお申し込みください。
http://www.mag2.com/m/0000246340.html
バックナンバーも読めます。

検見川送信所についてはここで過去記事をまとめています。









去年の日記は?


2006/11/18 隠れ家(小屋)作り(23)〜トラス&屋根



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

●プラモデルの道具

プラモデル自体は楽天で購入した。全てポイントを使ったので、金はかかっていない。

タミヤ 1/48 ノースアメリカン P-51D マスタング 【61040】【税込】 タミヤ 40P51Dムスタ...
メーカー希望小売価格 2,625円 (税込)
販売価格 2,030円 (税込) 送料別

しかし、組み立てにはニッパーやら塗料、筆と道具が必要。これが意外とかかった。

中学時代、個人経営の模型屋、玩具屋はゴロゴロあったが、いつの間にか消えた。今住んでいる町にも、模型屋があったが、ついに潰れた。

根強いファンはいても、なかなか難しいのだろう。

道具をそろえるというのも、なかなか楽しい作業だ。説明書の色番号を見ながら、棚からタミヤカラーを出す。

ニッパーは代用できそうだったが、一番高いのを買ってしまった。刃物は切れ味にこだわりたい。


74035 タミヤ 薄刃ニッパー
当店通常価格 2,030円 (税込)
価格 2,030円 (税込) 送料別

ショップの人にいろいろたずねると、
「大人になってから、もう一度、プラモに帰ってくる方も多いんですよ」

なるほど。

一揃えすると、1万円近く。少年時代は、色やら道具やらをチマチマ買い揃えていたな。ない色は混ぜ合わせて作ったりして。

これだけ一気に買えるのが、ちょっとうれしい(笑)。




写真はCaplio GX100で撮影。


《新品》RICOH Caplio GX100 VFキット
Map価格 56,000円 (税込 58,800 円) 送料別





去年の日記は?


2006/8/5 リスボンの日よけ術〜オーニング、木陰作り



| | コメント (6) | トラックバック (0)