パソコン

2010年12月15日 (水)

appleTV~自宅にいながらにして映画レンタル

ロス滞在中に注文したAppleTVが先日、届いた。

旧型はHDD内蔵とあって、高かったが、新型は8800円とお手頃。

しかし、AppleTVとはなんぞ?を説明するのは案外、難しい。iTunesをTVに繋げるもの。それでも、イメージは湧きにくいだろう。

iTunesがテレビになるというのは、音楽や写真、動画が見られるということ。YouTubeや写真投稿サイト、フリッカー、米映画の予告編も閲覧可能。

最大の特徴は映画のネットレンタル。家にいながらにして、DVD化された映画が見られる。気になる映画レンタルの価格は300円から。洋画の新作は少々割高な印象だ。

AppleTV上でも、購入できるようだが、今回はiTunesでやってみた。作品は「戦争と人間」(HD版、300円)。iTunesでダウンロード始めること約30分。AppleTVを開いてみると、きちんと入っている。

appleTVで読み込むまでには多少、時間がかかる。しかし、読み始めると、止まったりすることはない。

「HD」と謳っているが、実際の画質はDVDより落ちる程度。ブルーレイには遠く及ばないが、自室の20インチ液晶テレビで見る限り、こんなもんかな、と思う。それなりに満足できるレベルにはあるかな。

AppleTVの普及の鍵は映画のラインナップ数と価格だ。

2010年12月初旬現在、1000本程度あるようだが、まだ映画ファンを満足させる数にはなっていない。ビデオレンタル店には価格、ラインナップともにインセンティブがある。今や、新作でも100円レンタルの時代だ。ただ、上記の条件を満たした時、appleTVは急速に普及するだろう。

アマゾンと楽天を見たが、appleTVはほとんど出ていない(12月15日現在)。しかし、アップルストアを見ると、「24時間以内に出荷」とあり、アップル側が出荷も完全コントロールしているようだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

「NOD32アンチウイルス」レビュー★★★★★

2度目の更新。会社PCはウイルスバスターなんだけど、自宅用はNOD32。ウイルスバスターはPCによっては動作が重いと言われるが、NOD32は軽め。

オンライン購入もアマゾンも同一価格だったので、アマゾンにて購入。更新方法は簡単。「お申し込みコード」を打ち込み、初年度のユーザ名を入力するだけ。更新の反映までは少なくとも12時間程度待つ必要があるという。(2010/3/24追記)



2008年3月末で、ウイルスバスターの試用期限が切れます。ウイルスバスターはパソコンを買うと、ほぼ付属していますが、やっぱり重い。ということで、違うソフトを探すことにしました。

選んだのは、NOD32アンチウイルス。

パソコンに強い友人が「これ、いいよ」と薦めてくれたのが決め手。ネットでも検索しましたが、評判はいいようです。(2009/3/24)




インストールしましたが、動作は軽い。気に入ったので、更新版を購入して使っています。最新バージョンは下になります。追記(09/07/17)





| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

レッツノートなら、持ち運びも苦にならない

カイシャのノートPCが4年ぶりにモデルチェンジしました。ダイナブックから「レッツノート」(※品番CF-W8)。


【送料無料・延長保証受付中】パナソニック (09年夏モデル)Let's note W8 CF-W8GWDAJR
価格 128,800円 (税込) 送料込 (2009/12/4現在)

レッツノートは以前から、外出先でパソコンを扱うビジネスパーソンにはおなじみ。経済評論家の勝間和代さんが推奨していることでも知られる。

旧ダイナブックは経年のへたれで、バッテリーの持ちが悪い、という声が出ていた。「1時間も持たないよ」という声もあった。カイシャはバッテリーの交換でしのいできたのだが、ようやく重い腰を上げたわけ。

僕のダイナブックはバッテリーよりも先にヒンジ部分が折れ、ネジが数本外れた。使えるのだが、非常に危なっかしいので、デスクの引き出しに入りっぱなしだった。

交換の折、担当者に「壊れているんだけど」と告げると、「別にいいよ」。それだけ。一応、レンタルということになっているけど、4年前のノートPCを回収しても大した意味はない。売れるわけがないから。

レッツノートははるか昔に使ったことがあるけど、B5サイズで軽い。デザインもクールですね。これなら、持ち運びも苦にならない。以前のダイナブックはCD-ROMもDVD-ROMもなかったが、今度のやつにはDVD-ROMがついている。

バッグに入れて持ち運ぶようになったのも、これがあるから。移動中にはDVD鑑賞もできる。ありがとう、カイシャ。

一応、カイシャ貸与のPCだから、勝手にソフトのインストールはできないのだけど、それでも十分使える。安いネットブックも悪くないけど、この軽さなら、動作が重くて、ディスク容量が乏しいネットブックよりも、レッツノートかな。

ネットブックよ、さよなら。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

BOSE MusicMonitorにブラック登場

PC用の音楽モニター、BOSE MusicMonitor(M2)にブラックが新登場しました。


Computer MusicMonitor (ブラック)

カラーラインナップがシルバーとブラックになり、選択肢が広がりました。ボーズの公式サイトで先行発売されていましたが、3日から一般発売です。

僕が以前、購入したのはシルバーなのですが、これは相当よいです。

【関連記事】
2009年4月25日 (土)
BOSE MusicMonitorレビュー★★★★★

家でも使っていますが、コンパクトなので、パソコンを使った小規模な上映会でも持ち出しています。価格は高いのですが、さすがボーズという納得の重低音。長く使えるモニターだと思います。

PCだけでなく、テレビにつなげて、DVDで映画も楽しんでいます。今まで聞こえなかった音まで聞こえてきますよ。


【送料無料】エントリーで10/3 23:59迄ポイント5倍♪BOSE M2(コンピューターミュージックモニタ...

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

AirMacでウインドウズPCデータ、プリンタ共有

Macとウインドウズをいかに共有するべきか?

方法はいろいろありますが、家にある2つのプリンタ(モノクロレーザーとエプソン写真用)もMacとウインドウズで使いたい。そんな欲張りなことを実現するなら、AirMacの導入でしょうか?

【関連記事】
2009年1月15日 (木)
お勧めレザープリンターHL-5240

2009年5月 3日 (日)
エプソン・プリンター「PX-5600」レビュ~ ファーストインプレッション

もちろん、ほかにも選択肢があるようですが、ネットワーク構築はちょっとした知識も必要。しかし、AirMacなら、直感的に扱えそうです。

自宅ではバッファローのAirStationで無線LANを実現していたのですが、かなり旧型。ちょっとよく分からない部分もあったので、パスワード設定なしで無線をつなげていました。つまり、我が家の近所では、ただでインターネットができるというわけです。

周囲は戸建て住宅で、おまけに入居以来、見知った人ばかりなので、セキュリティー上の心配はあまりありませんが、今回はウインドウズPCとの共有も考えているので、ある程度、セキュリティーにも考慮しないといけません。

AirMacの導入は非常に簡単。ひかりONEのルーターから分波する形でAirMacにつなげました。まずはMac側の設定から。ドライバーを入れて、後は指示に従うだけ。確かに簡単でしたよ。開封から30分もしないうちに無線ネットワーク環境が実現しました。

ウインドウズマシンも同様。こちらは有線でつなげていたのですが、無線LAN環境も構築しました。

AirMacでは、USBポートもあるので、USBハブを買えば、何台でもプリンタ、ハードディスクの共有ができます。

ブラザーのモノクロレーザープリンタはMac、ウインドウズともに共有できましたが、エプソンの方は質の部分で問題あり。ドライバーがきちんと通っていない感じですね。とりあえずはウインドウズPC側につけ直してしまいました。こちらは今後の課題かな。

ハードディスクは1TBを接続しました。このHDDは今年初めに、ビックカメラで1万円程度で購入したものです。

マックのラインナップには、Wifi機能付きのHDD、Time Capsuleというものがありますが、AirMac+外付HDDでも同じような環境が構築できます。Time Capsuleは今が買いかも。5万円が45%オフ!!

マックでフォーマットをかけ、ウインドウズからも見えるようになっています。近い将来は、写真や映像データなどを置けるようにしたいと思っています。

Macにはタイムマシンというバックアップソフトがあるのですが、こちらのデータは、HDDに収まるようになっています。

AirMacの利点としては、

•導入が楽
特にMacの設定は簡単だった。ウインドウズはボンジュールというソフトがインストールされておらず、手間取ったが、ネットから最新版をダウンロードした

•価格は安くはないが、妥当
バッファローのエアステーションでも環境構築はできると思うが、Mac初心者やネットワーク設定は自信がない、という人にはオススメ。

•シンプルなデザイン
ネットワーク環境の部分はケーブルがごちゃごちゃしがち。横置きとなるが、かなりコンパクト。

AirMacは、Mac専用ではないので、ウインドウズユーザーも使えますよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

MacBookProをデスクトップPCに

MacBookProはノートPCですが、書斎ではデスクトップPCとして使っています。


【送料無料・新品セール特価】MacBook Pro 2800/15.4 MB986J/AAPPLE MacBook Pro 2800/15.4 MB9...

どういうことかと言いますと、Macには外部モニターに出力する機能があるのです。

そこで、元々のデスクトップPCはシャープのアクオス20インチ(こちらにはPCの入力端子あり)に接続し、MacBookProからミニDisplayPort-DVIでIOデータの22インチモニターに出力することにしました。

電源アダプタさえつけておけば、液晶画面を閉じて、スリープ状態にしても大丈夫。後は外付けキーボードとマウスで操作すると、スリープ解除できます。

キーボードはブルートゥース仕様のアップル純正がほしくなるところですが、サンワサプライ製のもので我慢しました。これ以上の投資は避けたいものです。

22MacBookProのキーボードもなかなかよいのですが、それでも、キータッチがしっかりしているフルピッチのキーボードの操作感には負けます。マウスは以前、デスクトップPCで使っていたものを転用しています。

これで書斎のデスクにWinとMacの2つのPCが並んだことになります。主力はMacに移しましたが、場合によってはWinを使います。それぞれOSには得意不得意がありますからね。

iTunesのデータの移し変えは、以前買った外付けHDDでUSBを抜き差しして使ったのですが、これではあまりに不便。プリンタもこの状態ではWinからしか使えません。

次の課題はファイル共有、プリンタ共有ということになります。




コネタマ参加中: ちょっと高かったけど、買って良かったモノは?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

twitterを始めよう

雑誌に載ったtwitterの記事を見て、始めることにしました。

twitterとは、さえずり、つぶやくの意味。140文字以内で発信できるコミニュケーションツール。チャットにも似ていますが、不特定多数に発信するので、ブログとチャットの中間的な存在かな。

坂本龍一さん勝間和代さん広瀬香美さん堀江貴文さんらも発信しています。

2009年7月12日 (日)
「起きていることはすべて正しい」(勝間和代)★★★★


●最初は懐疑的だったが

twitterの登場は、随分前から耳にしていましたが、最初は「つぶやく」ことが面白いのかと、懐疑的でありました。

始めたばかり(今も大して日がたっていませんが)のときは、「王様の耳はロバの耳」と穴?(つぼでしたっけ?)に向かって叫ぶ少年のようだな、と思ったものです。しかし、次第に面白さがわかり、利用方法は無限大だなと思うようになりました。

●登録はカンタン

最初はルールが分かりにくいですが、始め方は簡単。

まず最初にユーザー名(英文字)と名前(本名でもニックネームで可)、パスワードを決めれば、OK。

最初に、twitterオススメのユーザーをフォロワーとして登録するか?と聞いてきます。これらは人気ユーザーなので、登録して損はないです。

ちなみに、フォロワー(follower)とは発言を追いかける人のことで、それにより、その人の「つぶやき」をみることができます。人気ユーザーになると、数万人規模での登録があります。これはブログ以上のビューアー数ではないでしょうか。

●「おはよう」から「おやすみ」まで

それらの発言はリアルタイムで届けられます。有名人の「おはよう」から「おやすみ」まで読むことができるわけです。

例えば、広瀬香美さんはまめに更新していて、一日の動きが手に取るように分かります。楽しみ方の入り口としては、有名人ウォッチというのもあるでしょう。

●地震や災害情報もリアルタイムで

また、ニュースサイトのbotをウォッチするのもいいです。共同通信、朝日新聞、天気予報、野球速報を登録すると、リアルタイムで情報が飛び込んできます。

災害情報は大いに役に立ちそうです。地震や天気情報を登録すれば、震源地、津波の有無、雨量なども瞬時に知ることができます。

もっと生の上方を知りたい場合は、「地震」をキーワードにして検索すると、「いま、◯◯で地震。棚から本が落ちるほどの揺れ」などと呟いているかもしれません。

また、電車の通行情報を知らせるbotを登録しておけば、運行の遅れも分かります。一昨日、地震があったとき、便利さを実感しました。

●千葉市長もtwitterを

行政機関が様々なお知らせを流すのも有意義ではないかと思います。

千葉市では、安心安全メールというのを発信しています。このtwitter版をやってみるのもいいと思います。

また、「30日は投票に行きましょう」「ゴミの削減に協力を。雑紙は資源ゴミとして出してください」とインフォメーションするのも効果的ではないでしょうか。

ITに強い千葉市市長、熊谷さんはブログで動静報告をされていますが、twitterならば、もっと手軽にしかもリアルタイムで情報発信していただけます。これにかかる初期費用も一切かかりません。

より開かれた市政が実現できるのではないでしょうか?ぜひ、検討いただきたいと思います。米国では、オバマ大統領がtwitterを使っています。

もちろん、「王様の耳はロバの耳」みたいな感じで、個人的なうっぷんはらしもありかもしれません(個人的な中傷はいけませんが)。使い方は自由です。

僕のtwitterのユーザー名はkuzumikです。割と気楽につぶやいています。

28日午前11時半、千葉市長に検見川送信所の保存要望書を提出しますが、この模様もtwitterでお届けする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iTunes WinからMacへの移行

ウインドウズからMacBookProMB986JAに移行中。Mac一本に絞るわけではないので、データの移行はほとんどないのですが、iTunesだけはマスト。iPhoneとシンクロさせなければいけないので。


【送料無料・新品セール特価】MacBook Pro 2800/15.4 MB986J/AAPPLE MacBook Pro 2800/15.4 MB9...

iTunesデータの移行については、いろんなところに載っていますので、省略しますが、要はiTunesのライブラリフォルダを丸ごとコピペして、Macから読み込ませるだけ。

アプリとか消えたら、どうしようと思いましたが、心配無用。すべてうまくいきました。この辺はApple社も気合を入れているところなんでしょう。

iTunesにはひとつの曲を元に、似たようなテーストの曲を選曲する「ジーニアス」という機能があります。

ウインドウズ時代は、どんなに設定を直しても、同期の際、エラーが出てしまい、使用を断念してきたのですが、Macでは使えます‼使えて当たり前なのですが、当たり前のことができなかっただけにうれしいわけです。

今もジーニアスのプレイリストを聞きながら、記事を書いています。

ジーニアスのよいところは、その日の気分で一曲選ぶと、間違いのない曲目をMacが選んでくれること。

音楽が自分の気分にハマると、一日うまくいく気がしませんか?

懐かしい「Smooth Operator Sade」を選択すると、こんな感じで選曲されました。



All Night Long lionel richie
Somebody's Watching Me Rockwell
I Wanna Be Your Lover Prince
On & On Erykah Badu
My Cherie Amour Stevie Wonder
Never Can Say Goodbye The Jackson 5
Jungle Boogie Kool & The Gang
Love's Divine Seal
Endless Love Mariah Carey
Never Keeping Secrets Babyface
Dip It Low Christina Milian
Your Love Is King Sade
Un-Break My Heart Toni Braxton




コネタマ参加中: ちょっと高かったけど、買って良かったモノは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マックOSのiMovieは使える

マックOSとウインドウズ。どちらがお得感があるかというと、マックに軍配が上がります。というのも、ウインドウズのように、OSだけという感じではなく、基本的なソフトもそろっているからです。慌てて、ソフトを追加購入しなくてもよい。


【送料無料・新品セール特価】MacBook Pro 2800/15.4 MB986J/AAPPLE MacBook Pro 2800/15.4 MB9...

現行OSはMac OS X 10.5.6 Leopardですが、9月にSnow Leopardがリリース。9月発売のマックには新OSが搭載されますので、少し買い控えた方がよいかも。ただ、待ちきれないという人も問題なし。たった980円でアップグレードできます。

特に動画編集ソフト、iMovieはいいですね。

ウインドウズの動画編集では、ビスタ搭載のはまあまあかなと思っていましたが、iMovieの方が表現力も操作性が上でした。

iMovieは静止画の加工、チルドアップ、チルドダウン、ズームイン、ズームアウトもカンタン。なんというか、直感的な操作で動かすことができます。

「針尾無線塔を訪ねて」は、iMovieで編集。最初のカットはスチルをズームインし、次はチルドアップしています。写真だけで「動き」を出そうとしました。

動画は3カットをつなげただけ。それでも、それなりのムービーにはなっているんじゃないかな。

ツーカットはGR2の写真を使ってますが、ほぼiPhoneとiMovieの組み合わせで成り立っています。




コネタマ参加中: ちょっと高かったけど、買って良かったモノは?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

MacBookProファーストインプレッション

MacBookProを買いました。MB986JA


【送料無料・新品セール特価】MacBook Pro 2800/15.4 MB986J/AAPPLE MacBook Pro 2800/15.4 MB9...

ウインドウズは95から使っていますが、初めてのMacです。こういう僕みたいな人をスイッチユーザーというようです。しばらく、体験記が続きます。

パソコンを始めた当時のMacの印象といえば、「高い」「値引きなし」「パソコンのポルシェ」「デザイナー系が使っている」とか、「爆弾」「フリーズする」かな。「かっこいい」という羨望のまなざしと同時に、扱いにくいという印象が強いマシンでありました。

18今も、ウインドウズに比べると、少し高いパソコンではありますが、iMacなどはウインドウズとあまり変わらない価格ですね。

数あるMacのラインナップからMacBookProを選んだのは、自宅にはデスクトップPCがあるから。動画編集を念頭に入れると、廉価なMacBookではなく、Proという選択肢になりました。

デザインや造りは間違いなく、ウインドウズより洗練されています。現行機も、ニューヨークのMoMAに収蔵されるでしょうね。

2007年7月28日 (土)
アートは楽しい〜MoMA

さて、ウインドウズからMacに乗り換えると、いろんなことに面食らいます。

●右クリックはできるの?

トラックパッドには、左右のクリックボタンがない。真っ平です。実際には、クリックボタンは存在し、ウインドウズの右クリックに相当するアクションもできます。

また、デリートキーがウインドウズのバックキーに相当し、左側の文字が消えるというのも、ウインドウズユーザーには戸惑いがあるでしょう。

操作面は、そんなところ。トラックパットは四本の指を組み合わせることで、さまざまなコマンドを操ることができるのですが、最初は躓きました。

●トラックパッドの使い方は後回し ウインドウズのマウスを使おう

解決方法としてはマウスを使うのが早い。これまで通り、右クリック、左クリックが使えますので、トラックパットのややこしい動きを覚えることはありません。

ウインドウズ用のマウスは使えないのでは?という先入観があるかもしれませんが、そうでもありません。

正確には使えるものも、使えないものもある。ドスパラで購入したデスクトップのマウスは問題なく、認識されました。

一方、EeePCのマウスは赤ランプが点灯し、NGでした。

マックとウインドウズは互換性がない印象がありますが、マックはインテルを導入してからは、ウインドウズ用も認識するようですね。

●マックでウインドウズを動かす

最近では、マックでウインドウズを動かすというのも流行っています。OSには「ブートキャンプ」というアプリがあり、どちらでもブートできるそうです。この場合、ウインドウズOSが必要。OEM版では無理ですが。

さらには、仮想デスクトップにて、ウインドウズとマックを動かし、互いのファイルを送ったり受け取ったりもできるそうな。

どちらも使わなければいけないという人には便利でしょうね。

次に、OSですが、これも操作性は違います。マックでは高機能のソフトが標準で入っていますので、とりいそぎ買う必要はないかなと思います。

オフィスソフトはありますが、あまり使わないし、念のため、オープンオフィスをインストールしておけばよいかな。

ソフトは割と直感的に使えるのですが、戸惑うのは、フォルダの概念でしょうか。ウインドウズだとこまめにフォルダ分けしていましたが、マックの場合、考える必要がありません。マックOSが勝手にやってくれます。ドキュメントは書類、音楽ファイルはミュージック、写真はそのフォルダに自動的にしまわれます。

ファインダーというソフトが全体を横断して、検索してくれます。しかし、このフォルダ概念に縛られてきたウインドウズユーザーは大いに戸惑うのです。

一番困ったのは、写真の単体ファイルを探すとき。これについては後日、触れることにしましょう。

操作性についてはネット記事を参照することもありましたが、正直、本を買うほうが躓かないかな。

以下の本は、ウインドウズからのスイッチユーザーには分かりやすい。

最初に躓くと、後が億劫になります。謎ときも楽しみのひとつかもしれませんが、ユーザーにとって、パソコンはあくまでも道具。パソコンで生み出されるものに価値があるわけですからね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧